2010年2月28日日曜日

チリでマグニチュード(M)8.8の超巨大地震発生 日本にも津波襲来 


チリというと、ちょうど日本の真裏で、日本からは最も遠い国である。
しかし、チリでは過去にも超巨大地震がたびたび起こっており、場合によっては日本にも津波が襲来する。いくら地球の裏側とはいっても、チリと日本は太平洋を挟んで相対しており、遮る物が何もないので、地震の影響を受けてしまうのである。

チリでの地震 64人死亡 首都でビル倒壊

≪南米チリで27日午前3時34分(日本時間午後3時34分)ごろ、マグニチュード(M)8.8の地震が起きた。震源地は同国中部のコンセプシオンの北北東115キロ付近。震源の深さは約35キロ。ジョマ内相は同国メディアに対し、地震の死者は64人に達したと述べた。米ハワイの太平洋津波警報センターによると、中部タルカワノで約2.3メートルの津波を観測した。≫

マグニチュード(M)8.8という規模は数十年に一度の規模の超巨大地震なのだが、今世紀に入ってから巨大地震が頻発しており2004年には史上第2位のスマトラ島沖地震(M9.1~9.3)が発生している。
ちなみに史上第1位は1960年のチリ地震(M9.5)である。


*****************************************************
(参照)
巨大地震

巨大地震の例
関東地震(M8前後を想定、1923年の地震はM7.9)
東海地震(M8前後を想定)
東南海地震(多くの場合M8以上、1944年の地震はM7.9)
南海地震(多くの場合M8以上、1946年の地震はM8.0)
三陸地震(多くの場合M8以上)
ボリビア巨大深発地震(M8.2、1994年)
濃尾地震(M8.0[4]、1891年)
四川大地震(M7.9、2008年)
サンフランシスコ地震(M7.8、1906年)

超巨大地震の例
チリ地震(M9.5、1960年)
スマトラ島沖地震(M9.1~9.3、2004年)
アラスカ地震(M9.2、1964年)
アリカ地震(M9.1[5]、1868年)
沖縄トラフ連動型の地震(M9前後を想定[6])
アメリカ北西部カスケード沈み込み帯の地震(M8.7~9.2、1700年)
貞観三陸地震(M8.6~9.0、869年)
東海・南海・東南海連動型地震(1707年の地震はM8.5~8.7)

*******************************************************

巨大地震が発生すると、現地の情報網が寸断されてしまう。今回のチリからの情報はまばらにしか入ってこない。
70人以上の死者が出たとのことである。まだ今後死者の数は増加するだろうが、どうやら震源地は僻地だったようだ。
しかし、それでも300Kmも離れた首都サンティアゴ市内の建物が崩壊したという情報も飛び込んでいる。

現地の被害状況が解り次第、救援措置を講ずる必要があるだろうが、今回はそれ以前に日本の心配をしなければならない。

チリ地震、半世紀前も=津波襲来、140人死亡

1960年の時のチリ地震では日本も三陸沖で甚大な被害が出ている。

【チリ大地震】南米の地震で日本への津波の影響 過去に5回

≪気象庁によると、過去に南米で発生した地震による日本への津波の影響は次の通り。

 昭和35(1960)年5月23日 チリ沖でマグニチュード(M)9.5。太平洋沿岸で1~4メートルの津波。死者・行方不明者142人

 昭和60(1985)年3月4日 チリ沖でM7.9。八丈島で津波18センチ

 平成7(1995)年7月30日 チリ北部でM8.0。青森県などで津波29センチ

 平成13(2001)年6月24日 ペルー南部でM8.4。北海道から沖縄にかけての太平洋側で最大28センチの津波

 平成19(2007)年8月16日 ペルー沖でM8.0。北海道から鹿児島県にかけての太平洋沿岸と沖縄で最大15センチの津波≫


と言うことで、過去の事例から推定すると、1メートル規模の津波が襲来する可能性を考慮しなければならない。

身長よりも低い高さなので、一見大したことはなさそうだが、この津波は強烈な破壊力を持っており、港湾施設への被害が懸念される。例えれば海に超巨大な川が出現して内陸に向かって押し寄せるイメージがそれに近いだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月26日金曜日

豊田社長 公聴会の後突然泣く こんな人がトップでトヨタは大丈夫か?




国家の衰退と世襲の横行とはやはり因果関係があるのだろうか?

世襲の最大の欠陥は、実力のない人間が影響力のある地位に容易に就いてしまう点である。
尤も、「世襲」自体は日本の特徴みたいな物であり、今に始まったことではない。
日本の歴史を見ると、日本が飛躍的に発展した時代は、何れも社会の変化で世襲制が崩壊した時代である。しかし、世襲好きの日本人にとって「下克上」は例外的な時代であって、すぐ世襲制は復活し、社会は停滞に向かう。

その世襲の申し子のような豊田社長がアメリカのマスコミの前で醜態をさらした。隙だらけの男である。
危機的状況にあるトヨタにあってトップがこんな「お坊ちゃん」で大丈夫だろうか?

豊田社長が突然涙…トヨタ関係者らとの集会

≪公聴会終了後、同社長はワシントンで開かれたトヨタ関係者らとの集会に出席。「わたしは独りぼっちではなかった。あなた方や米国中、世界中にいるあなた方の同僚が、わたしとともにいてくれた」と語り、突然、涙を見せた。

 集会にはトヨタの販売店経営者や工場従業員ら100人以上が参加。拍手で迎えられると、それまで抑えていた感情があふれた。≫


欧米では、泣く男は「無能」の代名詞である。日本でもすぐ泣く男に対する評価は低い。「男泣き」という言葉もあるが、これにはTPOが必要である。
本来泣かないはずの男があえて泣くところに美意識が発生するのである。
敵地で揚げ足を取られるような軽率な行動を取る人物は、経営者としては最低である。
もし「ここで泣くのが美談」などと勘違いして嘘泣きしたのならもっとたちが悪い。

この「泣き虫社長」のニュースは欧米でもおもしろおかしく報道されたことだろう。

この際トヨタは宗族に引っ込んでもらい、一段落するまでもっとましなな人物をトップに据えた方がいいのではないだろうか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

浅田真央「銀」 キム・ヨナ「金」でやはり出た「裏金買収疑惑」


浅田真央205.50で銀メダル!安藤美姫も5位入賞、キム・ヨナ金メダル 女子フリー

≪バンクーバーオリンピックで行われた女子フィギュアスケートで日本の浅田真央が銀メダルを獲得した。
安藤美姫は5位入賞。なお、金メダルは韓国のキムヨナ、銅メダルはカナダのロシェットが獲得。 ≫


浅田は演技に失敗し、ヨナはほぼ完璧な演技だった。ヨナが金メダルであること自体は異論を挟む余地がないようにも思えるのだが…。

勝負の世界は駆け引きがつきまとう。フリーの前に行われたショートプログラムでのヨナの点数に世界中から疑惑の声が上っている。

韓国人審判、カナダ人審判らがキム・ヨナの演技後に謎の笑顔

浅田の点数はあんなものだろうが、ヨナの点数が異常に高い。その高い根拠がはっきりしないのである。

「キム・ヨナ5点差?スキャンダルだ」 海外で疑問の声も…イチロー「へー…浅田選手はノーミスなのに、上回るのは凄いね」

女子フリーの審判になった韓国のイジヒ氏「キムヨナが不利益を受けないよう努力する」…一方、日本審判は不採用に

何やら韓国が裏でロビー活動をしている可能性を窺わせる。冬季大会に限らず、オリンピックは不正ジャッジ問題が常につきまとう。柔道などでも、日本は幾度も苦汁をなめさせられている。

フリーの演技でも今回はヨナの方が良かったが、それにしても得点には疑問が残る。やはり上げ底をしている観は否めない。

ヨナの異常な高得点に浅田がプレッシャーを受けてミスをしてしまった可能性もある。尤も、それは本人の責任であり、言い訳としては通用しないが…。

韓国人は日本の反応に殊の外敏感である。今回のヨナの配点に日本で不審を抱く声が多いというニュースは韓国でも大々的に伝えられた。

日本のネットでの"キム・ヨナ点数批判"に、韓国ネチズン怒り「点数配分も知らないのか?」「独島は韓国の領土だ」

韓国では「浅田の得点も高すぎる。不正があるのではないか?」という意見も聞かれる。

キム・ヨナ「130~140点ぐらいだと思っていた」 予想以上の点数に驚き 浅田真央の得点にも一部で「高すぎ」の声

その韓国も判定では被害者になっている。

韓国失格、5連覇もメダルも消えた…ショートトラック

これで喜んだのは中国である。
中国がロビー活動したかは定かではないが、メダル圏内のつばぜり合いでは、試合以外の要因で決まってしまうケースも多そうだ。

まあ、少数の種目以外はメダルの蚊帳の外にいる日本には関係ない話か?



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月25日木曜日

やっぱり着々と進行中! 民主&公明連立裏工作 


民主党はやむなく社民党や国民新党と付き合っているが、相手は泡沫政党のくせに図々しい要求を繰り返し、もてあまし状態である。
この際だから、「縁を切っちゃえ」と思うのも道理である。
しかし、お家騒動で支持率を低下させ、安牌と思われていた参議院選の単独過半数獲得も怪しい状況になってきた。

そこで急浮上したのが、例の噂である。
そう、「民主・公明連立」である。

公明の方は端からその気があり、しきりにラブコールを送っていたのだが、民主党は勝者の奢りからか態度が横柄だった。

しかし、ここにいたって状況が変わってきた。民主党も歩み寄りを見せてきたのである。

公明党が鳩山政権ににじり寄り 首相も秋波 露骨な自民離れ

記事にも書いてあるように、もともと民主党と公明党は同じようなマニフェストだった。連立してもすり合わせる作業があまりない。

特に、中国・韓国ロビーが多いことも共通している。しかも、民主は表系・公明が裏系とロビー同士の利権もあまり重ならない。こんな都合のいい相手は他にいないのである。

また、池田大作氏は(どういうわけか?)中国の中枢と太いパイプを持っており、彼が存命中にいろいろとよしみを通じておくのは小沢氏の戦略にもかなっている。

しかし、自民党よりもひどい雑居政党である民主党は宿命的に多くの問題を抱えている。

同様に雑居政党だった自民党は衆議院選で大敗したおかげで晴れてバカウヨ政党に生まれ変わろうとしているのだが、民主党の雑居ぶりは大勝したおかげで更に酷くなった。

民主党が公明党と組むことで最大のネックになるのは「造反」である。特に同じナンミョウさんが黙っていないことは火を見るより明らかである。
宗教と特徴として、似た宗派ほど仲が悪い傾向にある。利権が重なっているから当然である。信者の奪い合いだ。その中でも、ナンミョウ系は以前から仲違いの連続だった。ヤクザもびっくりの抗争の歴史だったのである。宗教団体はヤクザと違って「手打ち」をしないから始末が悪い。凄惨なトラブルが多発するのである。
ナンミョウ宗にとって創価は山口組みたいなものである。ここだけ異様にでかくなりすぎたので、他のナンミョウさんはこれまでの抗争を止めて反創価で団結するようになった。
創価が自民党だったので、当然反創価は民主党という図式になっていた。
そうやって均衡が保たれていたところに、創価が民主党に乗り込んできたら、反創価は立場を失う。当然激しい抵抗が予想される。

反創価が民主党を飛び出して自民党に転がり込む可能性も高いのだが、結果は民主党の凋落度によって決まってくるだろう。凋落度が激しいほど公明党との連立が現実味を帯びてくるのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

「これ以上医師や看護師を増やすな!利権が減る?」日本医師会は日本の癌か?


日本医師会、「すべてを懸けて『特定看護師』創設に反対」「医学部新設も反対」

日本医師会の羽生田俊常任理事は2月24日の定例記者会見で、厚生労働省の有識者検討会の報告書の素案で示された「特定看護師(仮称)」について、「日医のすべてを懸けて反対ということを申し上げてまいりたい」と述べ、断固として創設を阻止する考えを表明した。

「特定看護師」新設へ、高度医療行為を可能に

≪厚労省が検討会に示した素案によると、看護師としての実務経験が一定期間あり、新設される第三者機関から知識や能力について評価を受けることなどが、特定看護師になる条件。新たに可能になる業務としては、医師の指示を前提に、気管挿管や外来患者の重症度の判断、在宅患者に使用する医薬品の選定といった高度な医療行為を想定している。≫

日本医師会は「看護婦風情が医者の領分に口を出すな」と言っているのである。利権侵害ととらえているようだ。

≪日本医師会の中川俊男常任理事は2月24日の定例記者会見で、医師数を中長期的に増やすことは妥当だが、医学部の新設には「反対」とする日医の見解を発表した。
3私大が医学部新設の準備を進めているとの一部報道を受けたもの。 ≫


もう言っていることが支離滅裂である。「医者が増えれば儲けが減る」と言うことか?

民主党には全力で「日本医師会解体」を実現してもらいたいものである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月24日水曜日

韓国の反日団体「竹島の日」に島根でデモ 右翼がシャベルを投げる




2月22日は島根県が定めた「竹島の日」であった。 ゴロの好い日ではあるが、何故この日が「竹島の日」なのかというと、1905年のこの日に竹島が島根県に編入されたからである。

竹島の日に、韓国から反日団体が抗議デモをしに来日するのは恒例になっている。日本から逆の行動をする者はいないが、その理由は民度の違いによるのだろう。

今回やって来たのは「独島守護市民連帯」という団体で、特攻隊の6人が島根県の松江市にある島根県県民会館の正門前で抗議デモを行おうとした。雰囲気がシーシェパード みたいな連中である。

この連中に対し、「右翼が襲撃する」という情報を得た島根県警が、混乱を避けるために韓国人特攻隊を近くの島根県県庁厚生会館に一時隔離されることになった。

特攻隊員どもは会館1階にある事務室の中で警察に見守られながら「武力による日韓強制併合へ謝罪しろ。反省して『竹島の日』を直ちに削除しろ」とデモを行った。

そしてこの連中が宿舎に移動しようとした際に、待ち構えていた右翼団体の団員がこの連中に向かってシャベルを投げつけた。

投げつけたのが何故シャベルなのかは不明である。
一説によると、「(身元がばれるような余計なことを)しゃべるな」という洒落ではないか?と言われている。

ところで、一般的な街宣右翼団体については、その構成員の多数が被差別部落出身者と朝鮮人によって占められていることが明らかになっている。

今回シャベルを投げた右翼団員が朝鮮人だったかは定かではないが、「どうせ、マッチポンプだろう」というのが巷間での大方の意見である。

こんなヤラセネタにオーバーアクションするのはバカウヨか工作員くらいだろう。

「日本は謝罪・反省して、『竹島の日』を削除しろ!」 韓国の市民団体、島根でデモ…右翼がシャベル投げつける


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

アメリカで流行のヌードメイドサービス 遂に日本でも開始


全裸で家事代行サービス、日本に上陸

≪「全裸のメイドさんが料理をしたり掃除をしたりしてくれる」なんて夢物語のようにしか思えないのですが、すでにアメリカでは富裕層向けに提供されているサービスなんだそうで、日本でもサービスの提供が始まることになったそうです。
まずは新規会員として200名限定の募集を行うとのこと。 ≫


アメリカでは家事代行業者の手癖が悪いらしく盗難事件が横行していたので、「信頼を勝ち得るための方策としてオールヌードで作業した」とのことであるが、眉唾ものである。やはりスケベな金持ち相手の商売と解するべきだろう。

介護補助制度のように税金が投入されている訳ではないから、依頼するのは当然ながら富裕層向けということになる。
介護保険を使ってこれをやったらぶっ飛ばしものである。

料金は入会金が5万2500円で、1回2時間を基本に月4回サービスが受けられる。また、30分につき1万500円の超過料金が別途発生する。 スタッフに触ることは禁止されている。

応募資格は「20~50歳迄の健康な方」とのことで男女の区別はないようだ。

美人のメイドを期待していたら50歳近い禿げたオヤジが来てしまうリスクもあるのだが、これをやったらこの会社はすぐに潰れるだろう。

「経験者優遇。ヌードモデル、デリヘル嬢等風俗経験者優遇」

とのことである。「経験者」というのが今ひとつ判らない。モグリで既に行われていたのだろうか?

時給は1万円と、この不況下では割のいい仕事だから応募者は多そうである。
利用する場合は写真を見て指名できるようにしてもらいたいものである。

設備投資を必要としない事業なので、類似業者がいっぱい出てきそうだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

悲惨! 惨敗バンクーバー五輪に見える若者の深刻スキー離れ


今回の五輪の日本代表選手の中には全盛期を遙かに過ぎた選手の登場が多かったが、老骨に鞭打っても、メダルには遠く及ばない成績に終わった。
若手も話題になったのは腰パン、Tバック下着風のスーツ程度で、中には体重オーバーやシールをはがして出場以前に失格する選手まで現れた。
マスコミも話題が尽きて、女子フィギアネタで食いつなぐか、試合回数の多いカーリングネタを煽るくらいしか手立てが無くなった。そのカーリングも結局一次リーグで敗退した。この種目は3強がダントツなので、メダルの可能性は元からなかった。

五輪の花であるアルペン種目で見る影もないのは無残としか言いようがない。

夏季の五輪でも経済力や人口比から見て、メダル数の少ないことが指摘されていた。そして、今回の五輪でも日本の運動音痴ぶりが露呈してしまった結果となった。

本ブログでは前にも、その原因は「日本のスポーツ関係者の頭が悪いからだ」という内容の記事を書いたが、これは私個人の意見であると共に、私の知り合いであるスポーツ関係者達の意見でもある。

つまり、上層部の馬鹿さ加減に最も頭に来ているのは他ならぬ中堅や末端のスポーツ関係者ということである。

マイナーな種目に特化してメダル稼ぎに行く韓国のような手段もあるが、日本の場合ほとんどが無策である。

若者のスキー離れ深刻、修学旅行生取り込むなど客層開拓するスキー場も

不況のせいで、かつてのスキー人気は見る影もなく、スキー場は閑古鳥が鳴いている。
実際にスキーに行かなくても、ゲームでそれなりに満足できてしまうのが原因だろう。あながち不況のせいばかりにもできない。

巷間でもケイタイをいじくり回してばかりいる若者の姿が目立つ。他の娯楽産業同様、スポーツ人口の底辺も壊滅的な状況なのである。

手の親指だけの運動能力を問う種目があれば、日本は有力な金メダル候補なのだが…。

日本のスケスケ競技ウエアについて ミズノ「予想外の反応。次はデザイン見直す」

≪ミズノは「予想外の反応で驚いている。次回五輪でも製作を請け負ったら、デザインの見直しを検討する」と話している。≫

日本のスポーツ立て直しは、まずここと縁を切るところから始めるべきである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

「天下りさせないと国家公務員人件費増の矛盾」と騒ぐマスコミのインチキ報道


朝日や読売などのマスコミが、「天下りを認めないと人件費が増える」と騒いでいる。

いくら昇給を停止しても、初任給よりは所得が高いのだから、国会で質問した柿沢氏は当たり前の結果が出る愚問をしたわけだ。
こんなヨタ記事で鬼の首を取ったように騒ぐのはバカウヨくらいだろう。

人件費の増加分は4千億円程度である。騒ぐほどの額ではない。
それよりも、天下りのポストを捏造するために無理矢理作ったハコモノや無駄事業による無駄遣いは何十兆円に及んでいるのである。
比較するのも馬鹿らしい話だ。

下っ端の官僚ならば、民間企業に天下るケースもあるが、企業だって税金からの見返りを期待している。それでも一応金が動くからGDPに貢献していることは確かだが…。

用途不明の怪しげな金が動き回るより、公正な金が明示された方がいいに決まっている。

国家公務員、65歳まで勤務なら人件費2割増

別に国家公務員に限った話ではない。年金が65歳まで支給されないのだから、定年を延長するしか方策はないだろう。その分人件費が増えるのは他の業種も同じである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月23日火曜日

ウィルコムが会社更生法申請でPHS絶滅か?


実は私はつい最近までウィルコムのスマートフォンを使っていた。都会生活をしている分にはPHSでもさして支障は生じない。

現在は別会社の携帯機を使用しているが、乗り換えた理由はスマートフォンのPC性能が悪かったからだ。ただし、その分機種の値段は格安で、通信コストも安かった。

最近になって上位機種が出たのだが、その値段や使用料がふざけていたのでおさらばすることにした。

私は携帯電話の電話番号にはこだわらないので、機種の値段が無料の奴を使用している。
無料の並携帯機でも、地デジは見られるし、各種辞典まで装備し、カメラも500万画素あり、今のところ不満はない。飽きたらまた別の無料携帯に交換すればいいだけの話である。
家族は何万円も払って私の携帯機と似たり寄ったりの機種を使用している。馬鹿じゃないかと思うのだが、どうも家族のような人間が多数派のようだ。

携帯機を使う時、電磁波が恐ろしいので、私は電話機能を滅多に使用しない。せいぜい1週間に1回程度である。この程度の被曝量なら体に悪影響はないだろう。
ただし、メールは勝手に配信されてくる。したがって、平素携帯機はなるべく体から遠ざけている。

ところで、ウィルコムが潰れそうである。別の携帯機に乗り換えてしまったので、この先ウィルコムがどうなろうが知ったことではないが、使用している人は気の毒である。やはり、田舎では不便なので人気がないのか?

ウィルコムが会社更生法申請を発表 負債総額2060億円

≪PHS利用者の減少にともない経営が悪化していた同社は、高速通信規格XGP(次世代PHS)を使った「WILLCOM CORE XGP」の本格展開を目指し、山手線内の一部地域で商用利用を開始していた。また、NTTドコモのW-CDMA網(FOMA)を使ったデータ通信サービス「WILLCOM CORE 3G」を展開するなど、加入者増加に向けた施策を行ってきたが、主力であるPHS事業の悪化を補いきれなかった。≫

やはり、通話料が少ないと儲けが出ないようだ。

≪同社の1月末時点での契約数は、PHSが424万800件、WILLCOM CORE 3Gが8万5200件。≫

日本はまだモバイル通信が未開発なんだなあ。携帯機の抱き合わせ機能で大概が間に合ってしまうのも原因だろう。

重かったXGP投資、外れたストーリー──ウィルコム、自力再建断念への道

見えぬ「選択と集中」、迫る「タイムリミット」 ウィルコムは再生できるのか

新機種ではキーボードが無くなってしまった。メールを打つ時はキーボードがあった方が便利なのだが…。
おじさんには親指の曲芸的操作は無理です。

「新機種を買いました。会社が潰れました」では、泣くに泣けない。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

やはりトヨタにアメリカのスパイ 内部情報筒抜けのお粗末


本当に脇の甘い会社である。機密文章がいとも簡単に敵の手に渡ってしまえば、ズタボロにされても文句は言えない。

トヨタ内部文書「リコール問題で1億ドル以上を節約」2010年

≪トヨタ自動車の大規模リコール(回収・無償修理)問題で、米下院の監督・政府改革委員会は21日、「リコール問題で(当局との)交渉の末、1億ドル(約92億円)以上を節約できた」とするトヨタの内部文書を明らかにした。≫

アメリカも図々しい。「おまえらの懐にこちらの工作員を大量に送り込んでいるんだぞ」とネタばらししているようなものである。

対抗するためにはトヨタも工作員をアメリカ政府内部に送り込むしかないだろう。

今回のリコール騒ぎの元兇がアメリカである疑いがますます深まる結果となった。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月21日日曜日

長崎知事選 自民・中村氏当選 話題の松下満幸氏は300万円供託金没収へ


長崎知事選、21日投票=「政治とカネ」の影響注目

≪任期満了に伴う長崎県知事選は21日、投開票される。3期務めた金子原二郎知事は引退し、無所属7新人が立候補。今年初めての与野党対決型の大型地方選で、民主党の「政治とカネ」の問題に対する世論の反応を測る試金石としても注目される。
 立候補しているのは、元農林水産省室長の橋本剛氏(40)=民主、社民、国民新推薦=、元共産党県委員長の深町孝郎氏(67)=共産推薦=、前副知事の中村法道氏(59)、前県議の押渕礼子氏(71)、元参院議員の大仁田厚氏(52)、元会社員の松下満幸氏(62)、会社役員の山田正彦氏(44)。
 民主党は、昨年の衆院選勝利を受け橋本氏を擁立。これに対し自民党と公明党は、金子知事の事実上の後継者となる中村氏を支援している。≫


この中で最も注目を集めていたのは松下満幸氏であった。どのような経歴の持ち主なのか不明で、手に怪しげなマークを描いて浪曲調の政見放送を行い、一躍世間の注目を集めた。 

2ちゃんねるで大人気!? 長崎知事選のダークホース、松下みつゆき氏への投票が始まる。

YouTube - 【政見放送】2010年長崎県知事選挙 松下みつゆき氏(無所属)

松下みつゆきの政見放送を4画面にしてみた‐ニコニコ動画

YouTube - 20100215 NBC 政見放送 松下みつゆき氏

松下氏のパフォーマンスのおかげで、本来知名度の高かった大仁田氏は話題に上ることもなく低迷した。

一説によると、大仁田氏はミーハー民主党支持者から票を奪うための鉄砲玉だったという説がある。

ここのところ落ち目の自民党だったが、民主党もゴタゴタ続きで内閣支持率も低迷し伸び悩んだため、久しぶりの勝利を手にした。選挙戦では終始中村氏がリードを保っており、無難に逃げ切った形である。

注目された松下氏であるが、案の定パフォーマンスは得票に結びつかず、300万円の供託金没収になった。ずいぶんと「値段の高い」お遊びである。

供託金が安かった頃はこの手の御仁が大勢いた。



記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

高校教師 被差別部落生徒の父親に差別的な手紙を書いて逮捕


「消え失せてほしい」高校教師が生徒の父親に差別的な手紙6通を送る

≪福岡県久留米市の高校の男性教諭が、同校男子生徒の父親あてに被差別部落を中傷し、「消え失せてほしい」などと書いた内容のはがきや封書計6通を送り付けていた疑いが強まり、久留米署は21日未明、脅迫などの疑いで、同市国分町、高校教諭(37)を逮捕した。≫

ということで、同和問題も絡んでおり、やっかいな事件である。

事の発端は生徒の喫煙のようだが、生徒指導部に所属していた同教諭が、この生徒を指導したところ、父親が抗議してきたらしい。

ことの善悪を問わず、被差別部落の生徒を指導すると、部落全体で徒党を組んで圧力行動に出る事件が過去には頻発していたが、現在でもそのような状況があるのかは不明である。

この事件に関して、教諭と父親との間にどのような紛争があったのかは報道されていない。
なお手紙は匿名で送りつけたようだが、学校関係者とすぐ判るような紙に書かれていたので、すぐ身元が割れた。

別の報道によると、この教師は「死んでしまえ」と書いたとも報じているが、これは誤報のようである。

教諭が逮捕されたのは、父親が「脅迫された」と被害を申告したためである。

高校教師が生徒の父親に「死んでしまえ」など書いた差別的内容はがき送る

どちらの方に本来非があったのかは判断しづらいが、この教師の知的レベルが低いことは否めない。

この事件とは関係ないが、同和団体による悪質な圧力行為に対しては、法的知識が何よりも必要である。

本ブログは旧被差別部落に対する陰湿な差別が現在でも行われている事実は承知しているが、同和団体によるあからさまな逆差別や不当な圧力行動が横行している事実にも憂えている。

この問題の根深さを痛感する。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


2010年2月20日土曜日

魔の高円寺駅 今度は女性教師(24)がホームから転落 はねられて死亡


魔物に魅入られるかのように若い女性が次々と高円寺駅のホームから転落している。
今回は救出するヒーローも現れず、悲惨な結末になってしまった。

電車にはねられ女性教師(24)死亡 酒に酔って転落した可能性 15日女性救助のJR高円寺駅

ホームから転落するリスクは常につきまとうが、実際に立て続けに転落する例はまれである。

ところで、高円寺駅のある中央線は昔から自殺が多いことで知られている。

中央線で1番自殺の多い駅はどこですか?区間はどの辺ですか?

中央線の中でも、荻窪・阿佐ヶ谷・高円寺に集中している傾向が見られる。

中央線快速

≪他の路線と比較して自殺、事故を含めた人身事故が多いとされているが、正確な統計が公開されていないためその真偽は不明である。ただし、一般的には「中央線は自殺の名所」や「中央線は人身事故が多い」というようなイメージが定着しており、1998年度を筆頭に多くの件数の人身事故が発生している。

自殺が多いとされることの原因については諸説あるが、自殺の名所というイメージが定着することによって自殺が自殺を呼ぶというような、他の自殺の名所と同様の負の連鎖反応によるものなどがあげられている。また、踏切や高架化されていない区間が多く線路へ侵入しやすいことも自殺、事故が多く発生する原因となっているとされている。ほかには(心理的に)中央線のオレンジ色の車体がはねられても苦痛を感じることがないという説もある。JRでは一部の駅でホームの両端に柵を設ける、照明を増やす、死角となる壁や柱を作らない、ホームの表面を明るい色にするなどの対策を行っており、荻窪駅では自殺を思いとどめさせる目的でホームの向かい側に鏡を設置している。

荻窪駅と西荻窪駅では2009年9月15日より、自殺防止を目的として、ホームの端の蛍光灯を青色のものに変え、10月以降、東京 - 高尾間の24駅と、立川 - 八王子間の18の踏切に、青色LEDの照明を順次導入した。≫


私も普段利用している路線なので気持ちの悪い話である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

「ちっ、うるせえな、あぁん~」の国母 天皇、皇后両陛下と懇談予定


オリンピックで入賞した選手は宮中お茶会に招待され、天皇と懇談することになっている。
そう、あの国母選手も8位に滑り込んだので、お茶会に招待されることになったのである。実現すれば、楽しみである。自分のスタイルを変えないのが信条の国母である。天皇の前でもやってくれるだろう。
服装は「平服」でいいそうだ。

国母身だしなみはどうする?春に宮中お茶会招待で天皇、皇后両陛下と懇談へ


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

無価値になるのにどうして? 日航株で2762万株も取引が成立した怪


日航株最終売買、1円で取引成立2762万株、誰がなぜ買う?

≪会社更生法手続き中の日本航空の株式が19日、東京証券取引所で最終売買日を迎え、最後に1円で約2762万株の取引が成立した。日航株は20日に上場廃止され、その後の100%減資で株券は無価値となる。電子化により、記念の株券を受け取れるわけではなく、文字通り紙くず以下の株を誰が何の目的の買っているのか、市場関係者も首をかしげている。 ≫

この謎に果敢に挑戦した巷間の意見。

≪詐欺に使う為!≫

↑確かに犯罪の臭いはするが、どうすれば詐欺できるのか判らない?

≪ネタで買い注文出してて引っ込めるの忘れた ≫

↑最も妥当な解釈か?

≪100%減資決議する総会には出られるからぢゃね? ≫

↑意外とこの説を主張する御仁は多い。ただし、勘違い説がほとんど。

≪100%減資の意味を理解してなかった。
・将来、倒産企業の株券としてプレミアが付くかもしれないと思い、 電子化されてるのをすっかり忘れて買った。

どっちかだろ。≫


↑「馬鹿が買った」という説。これも有力。

≪日航は倒産したわけじゃないだろう。
単に株が市場で取引できなくなっただけ。 再上場の折は、また今の株も復活するだろう。 ≫


↑これは詐欺に使えるかもしれない。

≪空売りの買い戻しじゃないの? ≫

↑一見、あり得そうだが…。

≪空売りはすでに終わっていた。。。
だから意味不明…
2円に上がると思っていたか、単にバカwww ≫


↑ということです。

≪株主総会チケット ≫

↑総会屋が買った可能性は若干ある。

≪1円が最低なの?なら、もうこれ以上落ちないということで
受験に失敗しまくるバカ息子のいるバカ親が願掛けで買った、とか ≫


↑受験シーズンだから、案外ありかも…。

≪よくある手だけど、口座維持手数料を無料化するために取引したんじゃねーの? ≫

↑よくある手とも思えないが…。

≪お金が余ってて、現金を捨てたりする人もいるくらいだしな…
前にも名古屋かどこかで株だか為替だかで儲けたカネを
タワーの上から撒き散らした男がいたよな ≫


↑「金を捨てるため」…そのまんまですね。

≪JALオタとかごくつぶしOBが最後の記念に群がったんだろ ≫
≪最終日に意味があるなこりゃ。元社員達が集まって‥ ≫


↑株券としては残らないが、手続きした形跡は残せるから、一応あり得るな。

≪株主優待は保証されるってアナウンスあったけど、いつまでに購入保有してたらいいんだ? ゴネれば、なんとかなるレベルなら闇の格安旅行会社が…… ≫

↑優待目当てで業者が買ったという説である。これが可能なら、もっと評判になっていそうなものだが…。

≪後で訴訟でも起こすつもりなんじゃないか?
経営者の責任問うことだって可能でしょ。≫


↑これは無理。

≪100%減資を今更ひっくり返せるとしたら小沢だけだよね
最終日に1円で買ったのは誰か調べないといけないなw ≫

≪情勢が変わって100%減資が実行されない、もしくは99%減資くらいになる可能性の賭けたんじゃね。
こんだけでかい企業だと倒産手続きも大変だシナ。 ≫


↑これはギャンブル説。

うっかりミス、馬鹿が買った、願掛け、記念購入、現金の処分、ギャンブル目的、優待目当て、詐欺用。

これだけ理由があれば日本全体で2762万株取引はありそうだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

フィギュアスケート 高橋が銅メダル


SP3位の高橋大輔がフリーでも3位で、銅メダルを獲得した。
4回転をやるかどうかで注目されたが、果敢に挑み、コケてしまった。
結果論としては、4回転を止めようが成功しようが3位だったと推定される。

当初から高橋は4回転に意欲的だった。高橋の場合、やはり手堅くまとめるよりも挑戦的な対応をした方が結果はいいみたいだ。守りに入ってコケてしまった織田とは対照的な結果だった。
そして、何と!、金メダルが絶対視されていたプルシェンコが守りの演技をしてしまい、銀に終わってしまった。

ライサチェクは4回転を回避し、金メダルを獲得した。攻めるのか守るのか、このあたりの微妙な駆け引きが難しい。
攻めるのよりも守る方が精神的に難しそうだ。

高橋が銅メダル!日本男子初の快挙 織田7位 小塚8位

≪バンクーバー五輪のフィギュアスケートは18日(日本時間19日)、男子フリーが行われ、SP3位の高橋大輔(関大大学院)はフリーで156.98点を獲得し、合計247.23点で日本男子史上初となる銅メダルを獲得した。金メダルはライサチェク(米国)、銀メダルはプルシェンコ(ロシア)だった。≫


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

バンクーバー五輪 日本スタート前失格2名も! メダルも取れない大選手団は必要か?


質的に史上最低の選手団と前に記事に書いたが、これほど酷いとも思わなかった。

実力のない選手にも問題はあるが、それ以前にスタッフは何をしに現地に行っているのだろうか?

スケルトン女子の小室希が1回戦スタート前に失格 ソリの規格を証明するステッカーが張られず

≪スケルトン女子の小室希(仙台大大学院)は1回戦のスタート前に失格となった。

組織委によると、小室のソリに国際ボブスレー・トボガニング連盟の規格にそったものであることを証明するステッカーが張られていなかったという。

小室はフードを目深にかぶって報道陣に「ごめんなさい」とだけ話し、会場を後にした。

15日には、リュージュ女子1人乗りの安田文(北海道連盟)が、規定重量超過で 1回戦で失格になっている。≫


「どうせ出場したところで予選落ちだった」と言ってしまえば失礼か?

選手の不注意も責められるが、ほとんどがマイナースポーツの冬季五輪だけあって、国際ルールに疎い選手がいてもやむを得ない。それをフォローするのがコーチ陣等のスタッフなのだが、彼らはいったい何をしていたのだろうか?

スタッフが気づいていれば起こりえなかったトラブルである。
大会の運営自体に杜撰さが目立つが、何ともしまらない話である。

織田はシューズのひもが切れる大アクシデント。競技再開に大歓声

これもしまらない話である。せっかく4回転を止めて守りの演技をしていたのに、何の意味もなくなってしまった。

これがミスと言えるかは判断は難しいが、慎重さに欠けていたと言われても仕方ないだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月19日金曜日

ハーフパイプ ショーン金、国母8位でまた悪態に見る日本の致命的問題点 


案の定国母は惨敗した。「ザマー!」と狂喜しているバカウヨも多いだろうが、今回の事件は日本がスポーツで低調な原因を明示した事件でもあった。

いろいろと騒動のあったスノボ・国母選手、8位…大技に失敗

≪スノーボード男子ハーフパイプ決勝の2本目が行われ、ハーフパイプ決勝となり、期待されたメダルに手は届かなかった。≫

≪金メダルは1本目で46.8点だったトリノ五輪王者のショーン・ホワイト(米国)が、2本目もダブルコーク2本を決めたほか、大技「ダブルバックツイスト」を披露して48.4点をマーク。
 圧倒的な強さをみせつけ、連覇を決めた。 ≫


実力が違いすぎたようだ。国母や青野は一発逆転をかけて大技狙いに出たが、失敗に終わった。

また悪態!国母、メダル及ばず8位

≪「あぁ~ん!?」。首をかしげ語尾を上げた。日本報道陣の取材エリアの一角。「満足のいく滑りができましたか?」という質問に、不満の色を見せた。質問が聞こえないのなら、その旨を伝えればいいが、また同様の質問をされた時にも「あぁ~ん!?」。さらに、質問が繰り返されると「あぁ~ん!?」。“ケンカ腰”の威嚇と受け取られても仕方のない声だった。≫

こき下ろしすぎて外国から嘲笑され慌てたマスコミは、一転擁護に回るという節操のなさを見せたが、決勝での惨敗を受けて再びこき下ろし始めた。

メダル獲得、中韓から謙虚に学ぼう!日本は冬季五輪のメダル獲得数で中国に抜かれ、韓国にも今大会中に追い抜かされそう

日本選手は相変わらず低調だが、中国や韓国は着々とメダルを獲得している。
不況で企業がスポーツから撤退していることによる影響も大きいが、根本的な欠陥も存在する。

頑迷で無能な連中が日本のスポーツ界の中心に居座っている。
「筋肉脳」という言葉があるが、日本のスポーツ界全体が「筋肉脳」状態なのである。「体育会系」と言い換えてもいい。本来運動神経が発達しているなら頭脳も明晰なものなのだが、どういうわけか日本ではその傾向が見られない。スポーツ系の国会議員さんを見れば納得するだろう。
私もスポーツ関係者に知己が多い。彼らに不振の理由を尋ねると、口をそろえて「体質」を言及する。

国母選手は明らかに体育会系ではなさそうだが、どう見ても聡明なイメージはない。
日本が中韓の後塵を拝する状況がしばらく続きそうである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

ホンバン拒否のデリヘル嬢に逆ギレした医師 日本刀で暴れる


45歳エロ医師“本番”拒否のデリヘル譲を日本刀で脅す

福岡県警久留米署は17日、デリヘル嬢を日本刀で脅したとして、暴力行為法違反容疑で熊本県阿蘇市内の病院に勤務する医師(45)を逮捕した。

17日午前0時40分ごろ、この医師は久留米市内の自宅にデリヘル嬢を呼んだ。
しかし、サービス内容に関するトラブルから、この医師が逆上し、抜刀したことによって事件が発生した。デリヘル嬢は専門学校生で25歳とのことである。
当時この医師は酒に酔っていた状態で、禁止されているホンバンに及ぼうとした。
しかし、デリヘル嬢に拒否され、医師は「話が違う。最後までやらせてくれるんじゃないのか」と憤慨し、部屋に飾ってあった日本刀を振りかざし「俺を誰と思っているのか。なめるなよ」と叫んだ。

この医師は日本刀を飾ってある床の間でサービスを受けていたことになる。

デリヘル嬢はあわててその場から立ち去り、連絡を受けた同店スタッフが110番通報し、同5時半ごろ、女性とともに警官が自宅に駆けつけ逮捕した。

この医師は「日本刀のさやを抜いたのは観賞するため。脅すつもりはなかった」と容疑を否認している。
ホンバンを断られたので、急に日本刀を観賞したくなったのだろう。

この医師は日本刀などを集めるのが趣味で、室内に日本刀3本、薙刀1本を収集していた。刀の所持については、京都府の教育委員会の許可を得ていたため、銃刀法違反には当たらない。

デリヘルは通常ホテルなどで行為に及ぶケースが多いが、近年の不況を受け、自宅への派遣を行う店舗が急増している。

なお、この医師は勤務地の熊本からデリヘル嬢を呼ぶだけの目的で、福岡までわざわざ帰宅したらしい。
この医師の期待とサービスとの間にだいぶ差があったことは明らかである。
「デリヘルを選ぶ際には充分な情報収集をしておくことが必要」」という教訓を示した事件であった。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


2010年2月18日木曜日

卑猥? スケスケ「スケートスーツはスケてません」の笑止



日本のスピードスケート選手が着用しているスーツがスケスケで、女子選手Tバック下着が丸見えなのではないかと各メディアが騒いで問題になった事件で、今頃になってスーツを開発したミズノがコメントした。

問題になる前に「どうしてもっと早く対応しなかったのか?」が問われるところだ。
更にその前に、どうしてあんな変テコなスーツを開発してしまったのだろうか?

銀銅獲得!スピードスケートスーツはスケてません!

≪スーツを開発、製作したミズノ社の担当者によると、メーンがゴールドなのは「金メダルを意識した部分はもちろん、あります」という。全体の7割超を占める金色には、日本勢の活躍を願う気持ちが込められる。≫

別に金色でなくても良かったわけだ。今回はスピードスケートで金メダルはあまり期待できない。かえって仰々しくて選手が気後れしてしまうのではないかと心配である。

≪胸など黒い部分には、力強いヘビの毛筆画をデザイン。≫

ヤクザの刺青を連想してしまうのは私だけだろうか?

≪スーツは「男子用で53枚、女子用で54枚のパーツが使われています」(担当者)。02年五輪はわずか14枚、前回でも44枚というから、今回の初メダルスーツは、いかに多くのパーツに分かれているかが分かる。さらに異なる4種の素材が使用される。≫

何故女子の方が1枚余計なのかは不明である。パーツが細かいこと自体はいいのか悪いのか判断しがたい。

≪さて“問題”の部分だが、ノルウェー、ドイツ、韓国の新聞では「下着が透けたスーツ」と報道され、ちょっとした騒ぎになったが、これは誤り。股関節、内ももには、動きを妨げない伸びやすい素材が使われ、周りとの色の違いが見た目に現れているだけだった。決して、長島、加藤が気合を入れるために勇ましく黒いフンドシを締め、透けたわけではない。≫

「周りとの色の違いが見た目に現れているだけだった。」
「だけだった」とさらりと書き流しているが、これが問題の核心なのである。
「下着が透けたスーツ」ではなく、「下着が透けたと誤解を与えるスーツ」という表現が正しかったことになる。

オールヌードで街中を歩けば公然猥褻罪だが、オールヌードの着ぐるみを着て街中を歩いたらどうなるか?

以前紅白歌合戦で騒がれた話題である。

誤解を与えるかどうかなど一目見れば判る。どうしてこんな変なデザインにしてしまったのかの説明にはなっていない。
「伸びやすい素材」とのことだが、黒以外の色は使えなかったのだろうか?
仮にそうだとしても、周囲の色をもっと別の色に変える工夫もできたはずである。

客観的にも主観的にも「みっともないスーツ」としか思えないのだが、擁護したい人はどうぞ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

ジャブ漬けにされた女子高生2人 複数男性に暴行されデリヘルに売られる寸前救出


安っぽいドラマ等でおなじみの場面だが、現実でも日常茶飯事である。
本来起こってはならない犯罪なのだが、覚醒剤の若年層への蔓延が深刻な事態になっていることを物語っている。

「覚せい剤をくれるだけと思って行ったら注射打たれて性行為をされた」 女子高生2人にみだらな行為をした男を逮捕へ

≪16、17歳の女子高生2人にみだらな行為をしたなどとして、神奈川県警少年捜査課と浦賀署は17日にも、東京都江東区O被告(35)=恐喝罪で起訴=を県青少年保護育成条例違反と覚せい剤取締法違反(所持)容疑などで再逮捕する方針を固めた。≫

Oはデリヘルの経営者で暴力団関係者と思われる。

≪被害にあった女子高生らはO被告が出入りするデリヘルで働いていた友人の少女に「シャブパーティー」と称して呼び出され、 「覚せい剤を打たれ性行為をされた」と話しているという。 ≫

友人の少女というのは17歳でデリヘル嬢だったというわけだ。この女子高生の生活環境も容易に推測できる。勿論デリヘル嬢が高校に通学することも可能だが、デリヘル嬢として働くことは違法行為である。

≪岡本被告は元デリヘル従業員の少女を通じて友人の女子高生らを呼び出し同店経営者K被告(34)=同法違反(所持、使用)罪で起訴=と計6人でホテルに行ったという。≫

1人数が合わないが記事の説明はない。

≪女子高生の1人は「覚せい剤をくれるだけと思ったらホテルに連れて行かれ、注射などをされた。 体が動かなくなった時に性行為をされた」と話しているという。≫

この女子高生の知能もあまり高くはなさそうだ。

≪県警は共同経営者の男も 同条例違反容疑で行方を追うとともに、覚せい剤の入手経路を調べる。 ≫

どうせ北朝鮮ルートだろう。運び屋は外国人である場合が多い。

≪また、この店では、元デリヘル従業員ら16~17歳の少女3人が覚せい剤を使ったとして、 同法違反容疑などで逮捕されていたことも分かった。≫

頭の悪い女子高生を騙して連れ込みジャブ漬けにして働かせていたのだろう。

この手のデリヘル犯罪は警察が徹底して取り締まれば掃討するのはさほど困難ではない。
しかし、現在の日本ではデリヘルが最も活況を呈している産業で、GDP上位で貢献している。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月17日水曜日

線路に転落した20歳女性を24歳男性がホームに飛び降り救出


「ホームには降りないでください」と注意書きが張られているが、今回の場合は飛び降りるしかなかったようだ。

田舎の人はピンとこないだろうが、JR中央線は5分間隔で電車が来る。
女性が落ちた状況は不明だが、落ちてから3分以内に電車が来る可能性が高かった。
こんなところでホームに降りるのは自殺行為なのだが、非常ベルを押しても、駅員が到着するまでに電車が来てしまう。
非常警報装置は運行している電車にも伝えられるが、記事にも書いてあるように、実際には90メートルもオーバーランしている。

泥酔20歳女性が線路転落→24歳男性が飛び降り、レールの間に寝かす→電車通過で助かる…ミラクル救出劇だったことが判明

この男性は短い時間に女性の状態を確認し、レールの間に女性を移動させ、自身は待避所に身を隠したのである。

訓練してやればできなくはないだろうが、とっさの判断で実行するのは難しい。英雄的行動と言っていいだろう。想像以上に困難を伴う救出だったのである。

実際にこの男性と同じことをやろうとして電車に接触して死亡してしまった事例もある。

女性が泥酔して意識がなかったのも幸いした。
電車が通過した段階で意識があれば、体を起こして首が無くなっていたことだろう。

しかし、駅のホームは恐ろしいところであることを実感させる事件だった。ターミナル駅では毎朝ホームに群衆がごった返しているのである。いつ弾き落とされても不思議ではない。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

スピードスケート男子500m 日本銀・銅獲得も韓国が金で盛り上がり今ひとつに


フィギア以外でメダル獲得は難しいと言われていたが、「元お家芸」であるスピードスケート男子500mで日本選手が銀・銅メダルを獲得した。
しかし、金メダルを取ったのが韓国選手だったので、マスコミも鬼の首を取ったようなはしゃぎ方はしていない。
欧米選手が金メダルだったらもっと騒いだろうと思われるが、このあたりの国民感情が難しい。

【五輪】スピードスケート男子500m、長島圭一郎が銀メダル、加藤条治が銅メダルを獲得!金メダルは韓国のモ・テボム!

≪スピードスケート男子500メートルで、1回目35秒10で6位につけていた長島圭一郎(日本電産サンキョー)が2回目の最高タイム、34秒87で逆転の銀メダルを獲得した。1回目に34秒93で3位につけていた加藤条治(日本電産サンキョー)も合計タイム3位で銅メダルを獲得した。今大会、日本人選手のメダルは初めて。優勝は韓国のモ・テボム(韓国)。≫

下手くそな記事である。2回の合計タイムを争うのだが、この記事からは試合の脈絡が全く理解できない。金メダルを取った韓国選手の記録を無視しているのもすごい。

「スピードスケート男子500メートルは韓国のモ・テボンが優勝で金メダルを獲得!」

≪2010年バンクーバー冬季五輪スピードスケート男子500メートル。 韓国の牟太?(Tae-Bum Mo、モ・テボン)が合計69秒82で優勝した。
2位には合計69秒98で長島圭一郎(Keiichiro Nagashima、日本)が、3位には同70秒01で加藤条治(Joji Kato、日本)が入った。
及川佑(Yuya Oikawa)は同70秒42で13位、太田明生(Akio Ohta)は同70秒66で17位だった。≫


こちらの記事の方が単純明快である。
この試合は会場の製氷機が故障し、中断が大幅にあり、選手のコンディションはズタボロ状態になってしまった。
本来の調子が出ずに終わってしまった選手は気の毒である。

しかし、日本選手のウエアは男もTバックすけすけ風なんだな。
あんなキモいデザインを採用した日本スケート連盟は何を考えているのだろうか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月15日月曜日

バンクーバー五輪日本メダルなしで上村愛子にまとわりつくマスゴミの悪質さ


今回のバンクーバーオリンピックで、日本が金メダルを取れる可能性はあまりない。メダルそのものも可能性があるのはファイギアスケートくらいである。

不人気バンクーバー五輪 腰パン選手も登場で過去最悪の質 

こんな記事を書いたら、怒りだして文句を言ってきた御仁がいた。
「選手は一生懸命努力しているのに、オリンピックの悪口を書くな」

それは、オリンピック出場選手は誰だってメダルは欲しいから努力もするだろう。こんなことは当たり前であって、日本人選手だけが特別に努力をしているわけではない。

「今時こんな応援をしている御仁もいるのか」と少し驚いた。
マスゴミも選手以上に努力しているのかもしれない。ネタを作らなければ商売にならない。しかし、現実にはフィギアまでネタがないのである。
そこで、到底メダルに手が届きそうもない選手を持ち上げて、さもメダルが狙えるかのような捏造記事を書きまくるのである。

ノーマルヒルでの葛西の報道などもその典型である。不景気で企業が撤退してしまった関係で、若手がまるで育っていない。それでやむなく、今は昔の選手を担ぎ出して数合わせをしているのである。
勿論、高齢になってもオリンピックに出場する熱意と努力は賞賛に値するが、メダル期待とは別問題である。
国民の関心を呼びたい気持ちは解るが、捏造したらやはりダメだろう。

上村に対する報道も酷かった。今回は残念ながら4位でメダルまで後一歩だったが、実力的には「上出来」だったのである。上位の選手が2人コケたので4位になれただけの話である。もう1人コケてくれれば、悲願のメダルだったのだろうが…。
そううまく行くわけもない。

で、マスゴミは失意の上村選手にまだしつこくまとわりついて玩具にしている。

【五輪/モーグル】メダルなしでもテレビ局に引っ張り回される上村愛子の痛々しさ

本来は小ネタにすぎない国母事件を殊の外大げさに騒ぎ立てているのも、深刻なネタ不足と大いに関係しているだろう。

【五輪】 テリー伊藤 「外国は国母を批判してない。日本だけが批判」…勝谷誠彦「カメラが腐るほど酷い会見だったとか」

【五輪/スノーボード】国母選手の応援会中止 「心から応援できないと判断」

【スノーボード】国母謝罪会見 現場記者の嘆き「カメラが腐る」「橋本さんがこう喋れと囁いてるのに(国母は)『チェッ』っとか言ってる」

私個人として一番関心があるのはこれである。

高木美帆選手にTバック黒下着風ドすけべウエアを着せる日本スケート連盟の超お馬鹿度

高木選手だけではなく、スピードスケートの全日本選手がこのウエアである。
日本スケート連盟は何を考えているのだろうか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月14日日曜日

風力発電は環境に無茶苦茶悪かった! 健康被害続出の恐怖


風車というとオランダを連想する。常に一定方向から風が流れてくる地形なので、極めて効率よく稼働する。自然エネルギーを活用の優等生と言ったところか?
風車の形もオランダの地形とマッチし、よく絵はがきの題材に使われている。

「環境に優しいなあ」と思いきや、本場のオランダでも風車に関する深刻な環境破壊が発生していた。

「Wind Turbine Syndrome」で検索すると山のようにひっかかる。

その前に、「風力発電とは何じゃい?」と言う御仁はWikipediaでお勉強しておこう。欧米ほどではないが、日本でも二酸化炭素削減という名目で、やたらと風力発電機が建設されまくっている。
何も知らず、うっかりそばによるとあなたは取り返しの付かないダメージを受けてしまうかもしれないのである。

風力発電

日本では風車を建てても、欧米ほど風力が一定しない割に建設コストが割高で、数が増えるだけ赤字の上塗りをしているのが実態である。

以下は、風力発電の欺瞞を告発しているサイト。

巨大風車が日本を傷つけている

ということで、環境破壊の正体は「低周波」だった。これを浴びると気が滅入り、自殺したくなったり、免疫力が低下して癌になったりするのである。

欧米ではあまりにも病人が多発したので、現在では人家の1Km以内には風車を建設しないことにしている。しかし、低周波は長距離に伝わりやすいので始末が悪い。 

回らぬ風車、控訴審判決は「つくば市の過失が大」早大の賠償を減額

「設計ミスで風車が回らない」というお粗末だが、健康のためには回らない方が良かった。

風力発電に“逆風”…周辺で頭痛・不眠が続発!?

自民党政権がやらかしたのだが、欧米で風力発電による深刻な環境破壊が報告されているのに、それを黙殺して風車を建てまくったのである。
何やら、グリーンピアやガランガランの新幹線駅と通じる箱物行政である。

エコの優等生・風力発電に逆風 低周波は本当に有害か?

「有害か?」などと暢気に構えている場合ではない。有害なのは判りきっている。

二酸化炭素を大量発生させる火力発電は環境破壊の代名詞だが、水力発電も自薦破壊の最たる物である。
太陽光発電は、太陽電池を作るのに莫大なエネルギーを消費し、採算に合わない。
日本は火山国なので地熱発電が向いていると思うのだが、既存の観光温泉との利権争いが発生する。現在は全くの研究段階で、営業できる見通しも立っていない。また、環境に与える影響も不明である。

現実には「原子力発電が最も環境に優しい(比較の問題で)」という皮肉な話でした。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月13日土曜日

高木美帆選手にTバック黒下着風ドすけべウエアを着せる日本スケート連盟の超お馬鹿度



国内では「チッ、うっせーな」国母選手が話題と人気を独占しているが、海外メディアが注目しているのは15歳の高木美帆選手である。

失礼ながら高木美帆選手の実力ではメダルなど全く期待できない。では何が注目されているのかというと、着ている衣装というか、ウエアである。
な、何と!、「Tバックの黒下着が透けて見える」というので海外メディアが騒然となったのである。15歳ということで児童ポルノ法にも抵触するし、「写真を公開していいのかしら…」と写真をためらっているメディアも多い。

しかし、日本スケート連盟によると、「あれはそういうデザイン」とのことである。わざと話題作りにやったのか、デザイナーがお馬鹿なだけなのか…

機能的には無意味なラインである。変な衣装を着せられた高木美帆選手が哀れである。
私が思うに、日本スケート連盟は国母よりお馬鹿である。

「日本の高木美帆選手(15)の下着がスケてる!」 世界各国で思わぬ騒動に


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

「チッ、うっせーな」の国母 結局開会式出席自粛だけで出場OKに


一躍時の人となり、浅田も上村もどこへやら、日本ではオリンピック出場選手中最も有名になってしまった国母選手だが、結局出場OKになった。

「どんな滑りをするのか」期待している連中が多かっただけに、「出場辞退」などという野暮な事態にならずに済んでまずはめでたしである。

国母選手の出場辞退を申し入れ-全日本スキー連盟の伊藤会長

この事件もマスコミが騒がなければどうと言うこともなかったのだろうが、すぐ責任問題になって腹切り騒動になるのが、日本風といえるだろう。

国母もみっともない奴だが、騒ぎ立てるマスコミも相当みっともない。今回バカウヨは国母の敵に回ったようだ。
同じ馬鹿でも系統が違うと憎悪感が増すらしい。

「国民の代表としてありえない」 スノボ国母の「チッ、うるせーな」に抗議殺到…監督「国母は今回の件で精神的に参ってる」

「反省してマース」というくらいだから彼なりには反省しているのだろう。

「チッ、うっせーな…反省してま~す」 服装問題のスノボ国母選手、出場辞退通告される→開会式出席自粛で済む

橋本氏は国母選手にメダルの目があると思っているのだろう。予選オチしたら永久追放間違いなしである。

私が思うに、国母選手はメダルを取れないだろう。何故かというと、日本人は逆境に弱いからだ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

さすが岡田外相、バレンタインチョコ拒絶決意表明


世の中くだらない風習は数あれどバレンタインデーほど馬鹿馬鹿しいものはない。

クリスマスもそうだが、もともとキリスト教の祭りである。大半が非キリスト教徒である日本人が祝う義理はない。

チョコレートのやりとりは菓子メーカーの宣伝であることが判っている。本来のバレンタインデーとは無関係である。

西欧ではそれでもチョコレートの交換に愛情が込められているが、日本場合は風土の関係か場合は義理チョコが横行している。

私は頭がいい上にイケメンで金持ちなので、毎年バレンタインデーには大量に渡されるチョコレートの処分に困っている。
今年のバレンタインデーは休日とあって、当日手渡されるチョコレートは例年よりは少なくて済みそうだが、既に私の手元に先渡しのチョコレートが溜まっている。個人的にチョコレートは嫌いでないが、毎日ボリボリ食べるものでもない。毎年結局は家族に分配することになる。

一時、ホワイトデーなる下劣なものを流行らせようとした悪い業者がいたが、その悪習はまだ横行しているのだろうか?
「お返しにパンツを贈れ」というキャッチフレーズがおもしろかったのは覚えている。本当にパンツを贈った奴は馬鹿である。

私の場合は、手渡されると、心に反して「どうもありがとう、うれしいなあ」などと言ってしまうのだが、岡田外相は毅然と拒絶宣言をした。偉いなあ。

何かにつけて物を送りつけたがる習慣は数ある日本の悪弊の中でも最たるものである。

中元もお歳暮もあんなものはいらない。官民接待もいらない。民民接待もいらない。
つけ届けや接待を「潤滑油」などと抜かしている馬鹿が依然として大勢いるから日本経済は衰退したのである。

岡田外相、バレンタインチョコを受け取らない考えを表明


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


どうした地球温暖化? アメリカ 大雪で埋没 犯罪も激減



日本も寒かったり暖かかったり変な天気が続いているが、アメリカは大変なことになっている。

首都ワシントンでは積雪量が140cmに達し、111年ぶりに観測記録を塗り替えた。さらにニューヨークやボストンへと大雪の範囲を広がっているようで、氷河期を彷彿される状況になっている。
ホワイトハウスも吹雪の中に埋没してしまった。連邦政府の機能は4日連続で休業に追い込まれている。

東海岸の空港や公共交通機関も麻痺状態になり、各自治体は除雪予算を使い果たし連邦政府に助成金を求めている始末である。

そんな中、現地警察によって犯罪が大幅に減少してると発表された。年初から今の時期の殺人事件は昨年同時期の17件から10件と4割も減少したとのことである。

これだけ交通が麻痺していたら、犯罪している余裕もないと思いきや、地元の警官によると「大雪も原因と思われるが、2週間続いた晴天のときも殺人事件は起こらなかった」と述べている。
原因は不明だが、何故かアメリカの治安が突然良くなったようである。

米国ワシントン・ニューヨークなどで歴史的な大雪、犯罪までが激減…ホワイトハウスも休業中

この大雪をもたらした大寒波は昨年から周期的に幾度も到来している。アメリカ経済に与えた影響も相当深刻なことになっていると思われるのだが、不思議なことに、この大寒波に関する情報は断片的なものが多く、全体的被害が判るような報道が見あたらない。

アメリカは中国に「インターネット規制をするな」と抗議をしているが、アメリカ発の情報も実はかなり偏っている。まあ、中国と比較しても仕方はないが…。
個人のブログレベルではまだ現段階の情報収集が可能である。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

北朝鮮人セックス奴隷娘の人身売買値段は卸値で約8万円


北朝鮮と中国の間では若い娘の人身売買が行われている。
娘達は脱北者で、せっかく北朝鮮から脱出できても、奴隷として売り飛ばされてしまうのである。

人身売買をやっているのは、中国の人身売買仲介業者と、北朝鮮と中国の国境警備隊の警備兵らで、彼らがシンジケートを形成しているらしい。

彼らの手によって取引されている朝鮮人奴隷は発覚しただけで、年間50名程度であるが、実態はその100倍以上に及ぶと考えられる。

脱北希望の女性を騙すのが手口のようだが、お得意の「拉致」も横行していることだろう。

商品価値があるのは10代と20代で、それ以上の年齢になると商売ものにならなくなる。

北朝鮮は覚醒剤や合成麻薬の製造も盛んなので、それらを扱っているルートと同一であろうと思われる。

現在確認されている売買ルートはタイの売春宿に送られるケースである。
運のいい女性はそこで年季奉公すれば、解放されて韓国に入国できるようだ。
しかし、無事韓国に入国しても、彼女たちは結局売春以外では生活できない。

他にベトナムルートも確認されている。これらの売春宿には各国から様々な女性が流れ着いてくるが、脱北女性の売春値段は最も安い。

ちなみに、買春客は白人、中国人、韓国人、台湾人、日本人の順らしい。

「中朝国境で人身売買、脱北女性一人9万円」

北朝鮮の政治収容所が“舞台”に「耀徳ストーリー」公演


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月12日金曜日

2ちゃんキャラの「クマー」が五輪キャラとして紹介される



2ちゃんキャラ「クマー」が五輪キャラと間違われ新聞掲載

ポーランドの話だが、お間抜けなのでカナダのスポーツ紙も紹介している。

'Pedobear' an Olympic mascot?

「クマー」はれっきとしたmade in Japanなのだが、海外でもPedobearとして有名である。
2ちゃんキャラなんかがどうして海外で有名になったのか?

クマー

≪一部の英語圏のBBS(主に4chan)にではPedobear(ペドベアー)という通称で知られている。これは「クマー」AAを幼児ポルノ画像へのリンクとセットにして貼り付けるという行為が英語圏のBBSで多発したため、「幼児性愛の変態熊」という意味合いで英語話者の間で付いてしまったあだ名である。現地ではアスキーアートが一般的でないため、イラスト化したものをフォトショップなどで加工した画像がよく用いられる。≫

こういう悲しい事情があったのである。

4chan


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

佐賀県の朝日新聞夕刊 購読数たったの765部で廃刊に


<朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で

≪朝日新聞社は大分、佐賀両県で発行している夕刊を3月末で廃止する。10日付朝刊の社告で発表した。「読者のライフスタイルや要望の変化」に伴う対応で、夕刊掲載のコラムなどは朝刊に掲載するとしている。日本ABC協会によると、同社の両県の夕刊部数は昨年12月現在で、大分県4679部、佐賀県765部。≫

佐賀県だからもともと人口はそんなに多くないが、県全体で765部しか売れていなかったとは知らなかった。タウン誌以下の購買数だ。他の新聞も似たようなものなのだろう。

尤も、これはあくまでも夕刊の話。今時夕刊を読むような人は専業主婦か定年退職した人くらいか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月11日木曜日

不人気バンクーバー五輪 腰パン選手も登場で過去最悪の質 



「服装もひどいが態度も悪い」国母和宏にマスコミ関係者から不満噴出…“腰パン”に「だらしない」という抗議電話も

≪ドレッドヘアに黒いサングラス。日本選手団の公式ブレザーを着ているにもかかわらず、ネクタイは緩め、シャツはズボンから出し、そのズボンはだらしなく下がる。≫

スノボー代表は4年前のトリノ五輪では期待されながら全員が予選落し、腹いせに選手村の壁を壊すなど悪態をついたらしい。

子供のころはオリンピックというと胸をときめかせたものだが、その金権的な実態が判ってくるにつれて興味も薄れた。
特にメダル期待の薄い冬季五輪は更に関心が薄くなる。

冬季五輪の花はアルペン種目だが、この分野は日本の不得意種目である。

かつて強かったノルディックも今は面影なし。ノルディックはジャンプ以外は地味目な競技である。

そう言えばスピードスケートも昔は強かったなあ。
メダルが一番期待できるのはフィギアだが、韓国のヨナちゃんにここのところやられっぱなしだ。しかし、ここだけは日本の層が厚いからメダルくらいは取れるだろう。

で、結局メダルが期待できるのはフィギアだけで、「金」は相手のコケ待ち状態である。

若手が育たず、ロートルが目立つのも今回の特徴だ。懐かしい名前は出てくるが、「まだ現役だったのか!?」と驚きの声も聞かれるほどだ。

どうして若手が育たなかったのか?
理由は簡単である。
景気が悪かったからだ。
企業も道楽に金をつぎ込む余裕がなかったのである。

しかし、日本の応援にこだわらなければ、世界の一流プレーヤーの美技を観賞する絶好の機会でもある。
環境画像として流しておくのもいいだろう。

直前に迫ったバンクーバー五輪が今イチ盛り上がらない原因


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

トヨタプリウス「1秒程度の空想感ではリコールしない」一転「やっぱリコールでした」


トヨタいじめは普天間問題と表裏一体である。プリウス問題が解決しない状況下で、アメリカでは更に「カローラもリコールしろ」と言いがかりを付けている。

米当局、トヨタ「カローラ」の調査検討…ステアリングに苦情

一方トヨタサイドでは相変わらずトロ過ぎる対応に終始している

横山常務、ブレーキを踏んで最長1秒の空走を感じても「リコールの基準となる保安基準に抵触しない」 

こんな子供だましは日本では通用しても、アメリカが納得するわけがない。

トヨタ社長「ほんの一瞬ブレーキが抜ける」 プリウス、リコール会見

社長土下座会見と相なった。

ところが、その後フォードの方が似たようなブレーキ欠陥があることが判明した。

米フォードの車も、プリウス同様「ブレーキ利かない」苦情→フォード「対象車、リコールじゃなく自主的サービスとして修理」

しかし、こちらはリコールにはならない。アウェーだから仕方がないか。何やらサッカーの試合を見ているような展開である。

こんなバッシングがいつまで続くのか?
勿論普天間問題がアメリカの要求通りに解決するまでである。

次はホンダ、その次はスズキの予定です。

ホンダが全世界で43万台リコール 国内も約4000台対象


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月10日水曜日

亀田大毅敵前逃亡 王座返上へ



亀田大毅王座返上へ…近日中に家族会議 厳しい減量の影響で試合後には39度近くの熱も

八百長かどうかは定かではないが、WBA世界フライ級王者になったばかりの亀田大毅が王座を返上するというニュースが流れている。
たれ流しているのはどうせ亀田側だろうから、マッチポンプ的な要素はあるが、信憑性はともかくとして、経緯は以下の通りだ。

≪王座奪取から一夜明けた8日、神戸市内で前日の試合後に体調不良で倒れたことを明かした。
厳しい減量の影響によるもので、今後、フライ級にとどまって王座を防衛していくのは難しい状態。
近日中に家族会議を開き、返上か防衛かの答えを出す方針。≫

≪試合直後に全身が震えだし、39度近くの熱が出た。震えは止まることなく、血尿まで出たという。
予定していた祝勝会には出席せず、試合会場からホテルに直行。半ば意識を失った状態だった。≫


初防衛戦に予定しているのが関係が悪化してしまった協栄ジムの坂田健史なので、八百長は通用しにくい。返上しか策はなさそうだ。

協栄とは試合できない?大毅、即王座返上も

金銭トラブルも抱えており、別に体調不良にならなくても王座返上しか道がなかったようだ。

試合中に体調が悪くなったとか言っているが、試合後大毅はピアノの弾き語りをやっていたな。

WBA世界フライ級新王者の亀田大毅が試合後のリングでピアノを弾きながら自作の歌を披露

ピアノ演奏後体調を崩したのだろうか?
このあたりの整合性はどう説明するつもりなのだろうか?

「ファイトマネーはまだか!?」亀田大毅世界戦で"未払い騒動"が勃発していた

≪今回の世界戦に関して、前王者デンカオセーンは昨年末、周囲の関係者に「できれば苦しいことはしたくないから、ベルトを売りたい」と冗談交じりに語るなど、そのやる気のなさが日本にも伝えられていた。試合後、デンカオセーンは「試合中に右腕を痛めた」などと語り、判定にも不満をぶちまけたが、試合中の前王者は、持ち味である強力な右フックを自ら封印したような形となり、ある業界関係者はこの試合運びについて「まるで大毅の顔を殴らない契約でもしていたみたいだ」と苦笑する。≫

亀田側もデンカオセーンをあまり「信頼」していなかったようで、ファイトマネーは試合前には支払われなかった。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

利権なしにはいられない 自民党参議院議員脱落者続出


「政権を離れた生活は想像した以上に、むなしい日々だった」 自民党参院議員岩永氏、不出馬 候補者選び白紙

自民党参院議員の岩永浩美氏(67)が参院選佐賀選挙区での立候補断念を表明した。
自民党県連も岩永氏以外の候補者を模索していたが、1人を除いて断られ続けているようだ。
岩永氏は「思い切った世代交代をしてほしい」と県連役員らに後事を丸投げしたが、最悪の場合公認候補者なしの自主投票もあり得る。

佐賀県の自民党は現在も分裂状態で、支持基盤も大幅に減少している。立候補しても再選される可能性は極めて低いと予想されている。
今夏の参院選に向け、県連は昨年7月、岩永氏を公認候補として党本部に推薦したが、党本部は衆院選敗北後、候補者の公募制実施を打ち出して県連に再考を迫っていた。
本部はとっくに岩永氏に対して見切りを付けていたようだ。

党方針に従えば、今後候補者を公募することになるが、県連はまるで乗り気がない。仲間内でこれまで利権を守り合っていたのに、どこぞの馬の骨にかき回されるのが面白くないのである。先の衆院選で落選した福岡県連会長が立候補という案が有力だが、福岡氏では岩永氏以上に当選の目が薄いというのがもっぱらの予想である。

民主党は先月末、弁護士の甲木(かつき)美知子氏(38)の擁立内定を発表しており準備万端である。既に票固めの態勢に入ったものと思われる。

立候補を断念したのかについて、岩永氏は以下のように語っている。

≪「昨夏の衆院選で大敗し、政権を離れた生活は想像した以上に、むなしい日々だった。県議時代を含めて与党議員として 35年間、県民や国民の要請に応えてきたが、生活が一変して戸惑っている。「仮に当選してもモチベーションが維持できるかな」≫

「仮に当選しても、野党ではうま味がなさすぎる。採算が合わず商売にならない」と言っているのである。正直な人だ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月9日火曜日

小沢氏 普天間基地代替候補地に土地を購入


小沢氏の土地購入癖はかなりのものである。今回は沖縄普天間基地の代替候補地として当初決まっていた辺野古周辺に土地を購入していたことが発覚した。

小沢氏 辺野古近くに土地所有 日米合意後購入

小沢氏が購入したのは辺野古周辺の原野で、5200平方メートル。購入価格は5000万円前後だったと推定されている。
周囲は墓地や畑ばかりで、一帯の地価は下落傾向が続いていた。

≪「絶壁もあって開発の難しい土地。みんなどうしてあんな所に土地を買ったんだろうと話している」。宜野座村議の1人はそういって首をひねった。 ≫

2005年10月26日、当時の小泉内閣は米軍普天間飛行場の移設先について、名護市辺野古の沿岸部を一部埋め立てる案で米国と合意している。
埋め立て案の対象となった沿岸部は、小沢氏の原野から直線距離で9キロほどだ。

小沢氏がこの原野を購入したのは1か月ほど後であるから、投機目的だったかもしれないがインサイダーというわけではない。

この段階で、小沢氏が普天間基地問題をどうとらえていたかは不明だが、飛行場が辺野古に移設されれば、軍関連施設の建設をにらんで値上がりする可能性もあった。

しかし、その後小沢氏は気が変わったのか、昨年末の与党3党の会合で、普天間飛行場の移転先の候補地として、 沖縄本島から約270キロも離れた下地島に関心を示している。

謎は深まるばかりである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

嗚呼自民党! 脱党者田村議員民主党入党で参議院社民抜きの過半数確保


利権を失った自民党の存在意義など九牛の一毛にすぎない。いくら底辺層のバカウヨが支援しても猫の手ほどの役にも立たない。

民主党会派、参議院で半数に達する…自民党離党の田村議員、民主党に入党

≪昨年12月に自民党を離党した田村耕太郎参院議員(無所属、鳥取選挙区)は8日、民主党本部で小沢一郎幹事長と会談し、小沢氏の要請を受けて民主党に入党することを伝えた。
田村氏の民主党入りで、参院の同党会派は参院定数(242)の半数(121)となる。 ≫


民主党では腐るほどいる衆議院議員に較べて参議院議員はプレミアムがついているので待遇も別格である。

≪8日の会談で小沢氏は「民主党の成長戦略、経済財政戦略を強化するため、 いい意味で民主党を変えるために頑張ってほしい」と要請。
今後、夏の参院選で比例代表から出馬する方向で調整が進む見通しだ。≫


では、バカウヨの悔しがりようを見聞してみよう。

≪日本終わるの?≫

このフレーズはバカウヨの一つ覚えだな。

≪こういう政治家を選んだ鳥取って恥ずかしいな。≫

次回は比例代表だから、とりあえずはどうでもいい話だ。

≪政治理念も糞もあったもんじゃないな ≫

そんなもの与野党を問わず議員も国民も持ってない。

≪節操なしと左翼はこの際全員離党してくれればすっきりする。 ≫

自民党に左翼がいたのか?

≪しかし、民主党の支持率が高いときに自民党を離党し、 すぐに小沢問題で支持率低下、不支持率が優勢になってから民主党入党、政治運のない奴≫

馬鹿だね、こいつ。民主が困っている時に恩を売った方が得だろうが。

≪この流れで河野太郎とかも出て行ってくれるとスッキリするんだが。 ≫

そして、ジジイだけが残った!

≪○鳩山脱税総理 永年、冥界から故人献金を受け「日本列島は日本人だけのものでない」と言い、在日外国人に参政権を与えるのが私の夢と幽愛を叫ぶ政治家である。 史上最低の大嘘つき、脱税鳩山総理である。
国民を騙しているだけでなく、アメリカ大統領にも大嘘をついた。
○小沢 一郎 10億の金塊を所持していた犯罪者 金丸信の秘蔵子である小沢は税制上の優遇制度を利用して、総額10億円以上になる政治事務所と称する億ションを数多く所有している不法不動産屋です。
○菅 直人 彼は多数の日本人を拉致及び殺害した北朝鮮スパイ シンガァンス 死刑囚の助命運動をした政治家の一人です。
国民の命より北朝鮮スパイ(工作員)であり殺人鬼の命を大切にする政治家です。

悪魔の北朝鮮が大好きな日教組、将軍様から勲章を頂いた日教組。
日教組幹部が議員になる民主党。
自浄能力が欠如している民主党 。≫


バカウヨにとっての般若心経みたいなものだな。毎朝毎晩唱えていなさい。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月8日月曜日

もはや八百長以前!? 亀田大判定勝ち


亀田大毅、自作曲を熱唱・・・WBAフライ級タイトルマッチ

これがこの試合の総てを物語っているだろう。
ボクシングは本来テクニックを魅せるスポーツなのだが、TBSは「見せ物」色を全面に打ち出す作戦に出た。

亀田大毅 世界戦のチケットまったく売れず「無料で配ってもガラガラになる!?」

その作戦は功罪が半ばしている。視聴率的にはそこそこ稼げるようになったのだが、反面スポンサーが付かなくなってしまった。

民放はスポンサーあっての商売なのでこれは非常にマズいのである。
一方亀田一家の方は当初のチンピラ丸出し状態から、「仕込まれたヒール役」として洗練されてきた。

「嫌われようが馬鹿にされようが貰うものをもらえばそれでいい」という達観した境地に到達したのかもしれない。

視聴者も、まだ多少は好奇心があるから、「今度はどんな八百長をやるのかな」と少し見てしまうが、金を払ってまで見に行く気にはなれない。

八百長一家を応援しても宣伝にならないので、スポンサーも二の足を踏む。現在は多少亀田家と縁があるとされているパチンコ業界だけが支援している状態だ。

亀田大毅が判定勝ち 日本初の兄弟王者誕生

2ちゃんねるを見ても、試合以前に結果が想定されていたようで、コメントも投げやりなものが多い。資金不足なのか擁護する工作員も少ない。

ボクシングはもはやテレビ局なしには成立しない状況になっているので、選手は駒としてしか扱われなくなっている。大チャンピオンの長谷川選手からしてそういう状況にある。

最高視聴率とれるのにナゼ…TBS亀田戦手放す!?裏事情

≪「和毅はWBC中南米王座というローカルタイトルを獲得したので、世界ランク入りは確実。同級王者で減量苦がささやかれている長谷川穂積が王座を返上して階級アップしてくれたら、空位の王座決定戦に出場できないかとWBCに交渉する動きがあったんです。でも、この動きを察知した長谷川と契約の日本テレビが待ったをかけたようで、長谷川は急きょ現王座を防衛すると発表しちゃいました。現在、和毅は別の方法を検討中です」(TBS関係者)≫


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月7日日曜日

教員希望者激減は自民党の邪悪政策の結果


都教委が協調選考 教員確保へ秋田・高知・大分と

マスコミと自民党による教員イジメが功を奏して教員希望者が激減している。この不況下で公務員は魅力的な商売のはずなのだが、派遣村の実態でも判るように、今日びの失業者はキツい仕事を選ぶよりはホームレスの方がマシと考えているのである。

それでも田舎ではそこそこの希望者がいるのは、もともと採用数が少ないのと、求職事情が最悪状態であること、教員の社会的地位が都市部よりはまだマシな点などが理由である。

東京や大阪・神奈川・埼玉等で教員希望者が極端に少ないのは、知事が「馬鹿」で徹底した教育破壊をやらかしたためである。彼らは馬鹿ではあるが知能は低くない。頭が悪くてでたらめな行政をしたのではなく、上からの指令に忠実だったのである。

日本はアメリカの属国である。日本がアメリカに反抗して独立をしないように、洗脳教育を施す必要があった。
自民党はそのお先棒を担いでいたのである。自民党の結党自体が宗主国様のお声掛かりで集められたのだから、傀儡政党であるのは当たり前である。
そして、マスコミもアメリカに支配されている。

そのアメリカが自民党を見限ったのは、質があまりにも低下しすぎたので、「もう使い物にならない」と判断したからである。バカボン・チンパン・アホーだからな。
シンキローも酷く、その段階で宗主国様は自民党を見限ったと思われるのだが、民主党が受け皿の体裁をなしていなかったのである。そこで、徹底したマスコミ操作で強引にライオン内閣をでっち上げた。
で、現在民主党を手なづけようと躍起になっているのである。民主党の主流は旧田中派である。自民党の派閥の中でも清和会が最もアメリカに忠実だった。…というよりは完全に工作員だった。アメリカと最も遠かったのが田中派だった。

立花某という評論家が小沢不起訴についてボロクソな記事を垂れ流している。

「小沢不起訴」の先を読む

ロッキード事件で有名になった評論家だが、あの事件はアメリカが仕掛けたものであることが暴かれている。率先して提灯記事を書きまくっていた立花が工作員であったことは疑いようもない。
現在でもアメリカに飼われているかは定かではないが、歳も歳だし、死ぬまで自分で塗り固めた世界の中に没入していくことだろう。

どうして、国民の教育レベルは低下の一途をたどっているのか?
理由は簡単、わざと下げていたからだ。

教育予算 日本はOECD28カ国中最低の3.4%

小中高の公立学校は底辺層の収容所と化し、金持ちだけが高等教育を受けられるシステムを作っていたことが判る。教育の世襲制だ。自民党議員が世襲議員ばかりなのも頷ける。自民党は貧乏人から教育の機会を奪ったのである。

日教組追及で自民が攻勢 衆院選へ「保守」明確化へ

さすがの自民党も国民の学力が低下している事実は認めている。そして、その原因が「日教組のせいだ」と抜かしているのである。

日教組:加入率27.1% 過去最低を更新

日教組は偏向的なイデオロギーに凝り固まった社民党丸出しの団体であることは事実だが、その影響力も社民党並みである。構成メンバーは管理職になり損なった中高年である。

自民党もその事実を認めている。しかし、学校に1人でもそんなセンセイがいると、「すごい影響力を持つ」のだそうである。

日教組は酷い団体だが、労働者が団結するのは当たり前である。せっかく民主党政権になったのだから、日教組をもう少しまともな労働組合に改変して組織率90%以上を目指してもらいたいものである。無理だろうけど…。

そういえば、正規労働者とほど遠い境遇を強いられているバカウヨどももセンセイイジメに殊の外熱心だ。どんな学校生活を送っていたのか想像できるな。
バカウヨみたいな人格が形成されてしまったことが教育の荒廃を雄弁に語っている。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

石川議員が東京拘置所で読んでいた愛読書は「キン肉マン」だった!


「もう耐えられない。死にたい」 石川容疑者、泣いて旧知の議員に電話→電撃逮捕へ

自殺をほのめかすほど精神的に追い詰められていた石川議員の精神を支えたのは漫画「キン肉マン」だった。
拘留中に独房でキン肉マンを読みふけり精神的支柱にしていたようだ。

衆議院議員の石川知裕被告(36)、東京拘置所で読んでいた漫画は・・・・「キン肉マン」wwwwwwww

そしてめでたくシャバへ復帰。キン肉マン様々である。

民主・石川衆院議員保釈、保証金1200万円

≪小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、 政治資金規正法違反(虚偽記入)で起訴された同会の元事務担当者・石川知裕衆院議員(36)が5日午後に保釈され、東京拘置所を出た。≫

「キン肉マンとは何じゃい?」という御仁も多いことだろう。

キン肉マン

≪ストーリーは、主に現代の日本を舞台とし人間を超越した存在である超人が、様々な敵とリング上で戦うという、プロレス系格闘漫画。日本に住むダメ超人の「キン肉マン」ことキン肉スグルが、次々に立ちはだかる敵(怪獣、残虐超人、悪魔超人、完璧超人、運命の5王子等)と戦っていくという筋である。戦うことによって形成される友情の美しさを主眼において、単純な勧善懲悪ではない物語性を持たせており、「ダメ超人」と人々にバカにされながらも、地球の平和を守りたいと戦い続けた主人公の成長していく姿も描いている。≫

石川議員は「ダメ超人」を自己に投影して「地球の平和を守る」ために試練に耐えていたものと思われる。

声優の郷里大輔さん自殺か 「キン肉マン」のロビンマスク役

キン肉マンは一人の若者を救ったが、同じ頃別の関係者が変死している。世の中うまくいかないものだ。死んだ方のご冥福をお祈りします。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


2010年2月6日土曜日

アメリカ 小沢氏に朝貢団派遣を要請


トヨタを叩き、小沢を脅し、アメリカもなりふり構わず攻勢に出ている。アメリカの台所事情も相当お寒いということだが…。

小沢氏含む「民主党訪米団」の派遣を要請…米国務次官補

≪キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は4日、民主党の小沢一郎幹事長と2日に会談した際、同党で大規模な訪米団を編成し、5月の大型連休中にワシントンを訪れるよう要請したと明らかにした。キャンベル氏は小沢氏の回答については言及を避けたが、「小沢氏の都合もつけば、彼や他の党幹部を大いに歓迎したい」と述べ、 小沢氏の訪米に期待を表明した。≫

まるで時代劇のシーンを見ているような光景である。天下を取った秀吉とか家康が外様大名を呼び出して難癖を付ける場面と同じである。

これを見る限り、小沢氏はアメリカに白旗を揚げてしまったのかもしれない。

以下は巷間の意見。

≪そりゃあいい
呼びつけて査問会でも開いてくれ≫


勿論そのつもりで呼び出したのだろう。

≪中国の許可を得たんですか?
得てないでしょ≫


中国も訪米にはいい顔をしないだろうなあ。

≪ゴールデンウィーク中に中国であること
5月1日 上海万博開幕 ≫


まさに踏み絵ですね。

≪どうする小沢
鳩山は不要という事だな ≫


何を今更…

≪訪中団より規模を大きくすれば鳩山の対米関係見直し路線に反するし、規模を小さくすれば日米関係の悪化に拍車を掛けるだけ。 行ったとしても中国以上の歓待は受けられず国内で馬鹿にされる。
八方塞がりだなwww ≫


その点は大丈夫。アメリカはカスを大勢連れてきても評価しない。日本人は記憶力が悪いから、5月頃には「訪米理由」を忘れている。

≪おまえら気付けよ
自民はアメ公にも、捨てられたんだよwwwww ≫


バカウヨは現実を認めたくないのである。自分がアメリカに捨てられたような錯覚をしているのだ。元から無関係なのだが…。

≪しかしこれでいよいよ全方位土下座外交か。
わかってはいたけど実際に来ると嫌なもんだな≫


軍事力がなければそんなものである。

≪こんなニュースアメリカ本国じゃ誰も気にしてないよww≫

アメリカの情報操作も徹底している。国民の話題にならないようにうまくやっているのである。

≪事務次官補ww だれそれ? レベルだよ ≫

使者に小物をよこすことによって身分の違いを強調しているのである。

≪アメ公も参院選は、民主党単独過半数
完璧なまでの勝利を予想してると言うこったw ≫


予想ではない。予定である。

≪トヨタだけなのがホンダ・日産まで飛び火するだろ
その次は電化製品か鉄鋼あたりかな ≫


まだ小沢氏が逆らうようなら、そう言うことですな。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

追い詰められた銀行 ついにパチンコ店銀行ATM


バブルのころ、銀行は庶民の定期預金を「ゴミ」と呼んでいた。少額預貯金の出し入れなど煩わしいだけだったのである。

しかし、銀行も体質が変わった。今では手数料だけが確実な収入源に成り果てている。

そうした状況の中、パチンコ店における「銀行ATM」設置がひそかに進んでいる。

パチンコ業界自体衰退産業なのだが、CM欲しさにマスコミは秋波を送り続けている。そして、銀行もだ。
それまでパチンコATMといえばサラ金の独擅場だった。パチンコとサラ金というと利用者が重なっており、違和感も少なかった。
しかし、和気藹々とやっていた両者の間に、銀行と農協が強引に割り込んできたのである。
銀行と農協にはお上のご威光があるので、サラ金は撤退せざるを得ないだろう。弱肉強食の世界だ。

ところで、パチンコ屋に一番顔が利く「お上」とはどこか?
言わずと知れた「警察」である。
銀行は天下りの受け入れなどを条件に警察の「協力」を仰いだのだろう。

今更ながら野暮なことを言うと、私営ギャンブルで金銭授受は犯罪行為である。

パチンコで現金を得るのは違法賭博だと思うのですが、検察が摘発しないのはなぜですか?

「地獄に仏」か「泥棒に追い銭」か 「パチンコ店銀行ATM」設置がひそかに


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking


2010年2月4日木曜日

小沢 アメリカと手打ち 不起訴へ



「起訴する」と意気込んできた検察だったが、「天の声」で不起訴を決断した。急転直下の展開だった。

本ブログでは再三主張してきたが、検察もマスコミもアメリカの犬コロである。マスコミの小沢叩きは言わずと知れた宗主国様のご命令である。

小沢氏不起訴へ 嫌疑不十分、政治資金収支報告書への4億円不記載

石川議員は落城寸前だったのだが、こちらもうやむやになりそうだ。身代わりで罪をかぶる可能性も高い。

急転直下したのはアメリカと小沢氏との間で手打ちが行われたからである。宗主国様は手打ち式にキャンベル氏を派遣した。

キャンベル氏が小沢氏に直談判

≪「私どもは二国間の同盟をさらに強化するための再確認をしている。これはアジアにおける米国の政策の核心となるものだ」
 会談は1時間に及んだが、冒頭発言以外は一切非公開。事後説明も小沢氏の意向で中止になった。小沢氏はキャンベル氏を衆院玄関まで丁重に見送り、キャンベル氏は記者団に「ナイス・トークス(いい会談だった)」とほほ笑えんだ。≫


キャンベル氏が上機嫌だったのは、「小沢氏がアメリカ側の要求を呑んだ」ということだ。

マスコミは偽装記事しか書いていないが、小沢疑獄の本質は安保問題なのである。
「土地とカネがどうした」など、言いがかりの道具にしかすぎない。

安倍元首相、小沢氏の不起訴方針に「だれもが驚いただろう」

元「犬コロ」、つまり現「捨て犬」がいくら吠えたところで遠吠えに過ぎない。

これで安保体制の大枠に変化が生じる余地はなくなった。基地移転はむしろアメリカの要求だったので、日本は莫大な負担を強いられることになるだろう。

当然中国との急接近も水を差された格好だ。
外国人参政権も当分のお預けだ。これはまあ、せめてもの副産物か?

しかし、中国の影響力が遠ざかったかというと、そうでない可能性も捨てきれない。背後で中国がアメリカに圧力をかけて、むしろアメリカ側に妥協を迫ったというシナリオも考えられる。そこまで中国にやらせる力量が小沢氏にあるかは疑問だが…。

日本と中国との決定的な差は、属国日本と異なり、独立国の中国は経済力を武器として自由に使える点である。

新議員会館 小沢氏のフロアはガールズと側近 「七奉行」は別階

命拾いした小沢氏は議員会館のハーレム化に乗り出した。しかし、ガールズと言っても名ばかりだから別にうらやましくもない。
周りをイエスマンで固め出したところを見ると、小沢氏の政治寿命もあまり先がないようだ。

石川容疑者らの供述変遷 「保身」から転換? 4億円不記載事件

身代わり逮捕の石川氏の運命やいかに?

旧知の議員に「死にたい」 石川容疑者、不安漏らす

自民党時代だったら、かなりの確率で「自殺」のパターンなのだが…。石川議員が「自殺」しなければ、自民党時代よりは日本も「民主化」したのかもしれない。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

朝青龍突然引退の謎 相撲協会への当てこすりか?


突然の引退だった。一番慌てているのは相撲協会である。ヒール役ながら、事実上の稼ぎ頭だったからだ。朝青龍引退で被る損失は軽く20億円を超えると予想されている。

朝青龍引退「これが自分の運命」涙の会見 

朝青龍が引退を決意した理由は、「協会に対して頭に来た」からだろう。長年1人で大相撲を牽引してきたにもかかわらず、相撲協会の朝青龍に対する対応は芳しいものではなかった。
朝青龍としては「イジメ」と解していたのかもしれない。

実績から見れば「名誉一代年寄」の資格を有しているのだが、朝青龍の品行に対する見方が厳しいので、実際には困難である。それ以前に朝青龍は日本に帰化していないので通常の親方になる資格もない。

【朝青龍引退】功罪ないまぜの朝青龍、あまりにも寂しい幕切れ

朝青龍はヒール役なので、マスコミもそれに合わせたような記事しか書かない。こんな日本に朝青龍が未練を持っているとも思えない。

朝青龍引退へ 即モンゴル帰国か?

朝青龍はモンゴルでは有数の資産家で、ビジネスも順調のようだ。一月場所こそ優勝したが、それ以前は今ひとつの成績だったのは、「相撲どころではなかった」という事情もある。女性問題でもかなりゴタゴタしていたが…。

朝青龍、銀行を買い取っていた!サイドビジネスで大もうけ

「別にいつ引退しても良かったのだが、日本でもまだそこそこに稼げたので相撲を続けていた」というのが実態だろう。

引退後路頭に迷うお相撲さんも多い中でうらやましい限りの話である。
大晦日に曙と対戦するような事態にはなりそうにもない。ファイトマネーにもよるだろうが…。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

貴乃花に投票した安治川強制退職騒動



協会側の縛りを振り切り貴乃花親方に投票した安治川親方が強制退職させられた。

安治川親方(元幕内光法)が貴親方に投票、協会退職へ

≪安治川親方は年寄名跡を伊勢ケ浜部屋の安美錦から借りており、一門の事前会合では大島親方(元大関旭国)に投票することになっていた。大島親方は当選ラインの10票に2票足りずに落選した。 ≫

この一報を聞いた貴乃花側は激怒している。

貴乃花親方「辞めさせられたようなものだ」

≪貴乃花親方も「(暴行騒動の)朝青龍問題に匹敵するくらい、あってはいけないことが起きたという印象です。人の一生を台無しにすること」と厳しい口調で語っていた。≫

協会側と全面対決の構えである。

陰湿な角界の利権構造が見え隠れするような事件だが、実際のところはどうなのだろうか?
何せ角界全体が一般からはブラックボックスである。

今回の意外な逆転劇の背後にも相当の金のやり取りがあったものと推定できる。
現在貴乃花親方に加担する親方は9名だが、今後増えることも予想される。

貴乃花親方が強気でいられるのも背後に強力なタニマチが控えているからである。
別に具体的な例を述べているわけではないが、中には「部屋住みで冷や飯を食い続けているくらいなら、いっそのこと大金をつかんで廃業してしまえ」と考える親方がいるかもしれない。

朝青龍関が結局丸く収まるようになった背景にも金銭問題が影響している。協会もみすみす金づるを切るようなまねはやりたくないのである。

お相撲さんを転ばす一番有効な手は49手目のカネである。
協会側もマスコミから一方的に悪者扱いされて憤懣やるかたないだろう。実際は「どっちもどっち」である可能性が高い。

安治川親方、一夜にして退職撤回/大相撲

と、記事を書いていたら、何じゃい、こりゃあ!?

≪退職、待った! 大相撲の立浪一門で元幕内光法の安治川親方(36)が3日、前日に日本相撲協会の理事選(1日)で一門外の貴乃花親方(元横綱)に投票したことを明かし、協会を退職する意向を示したことを一転させ、撤回した。立浪一門が“待った”をかけたもので、同日、安治川親方は東京・両国国技館で会見し、協会に残る意向を表明した。一門の理事でもある友綱親方(元関脇魁輝)が安治川親方と話し合い、強く慰留。一切の処分を科さずに“無罪放免”とした。≫

裏で手打ちがあったんですね。

ムゲな扱いできない?! 貴乃花、異例の大抜擢ポストも

仲直りも早かったなあ。

文科省が理事選の公正性で相撲協会に問い合わせ

≪1日の日本相撲協会理事選挙で、一門の取り決めを破って貴乃花親方(元横綱)に投票した立浪一門の安治川親方(元幕内光法)が、責任を感じて協会を退職する意向を持っていることについて、監督官庁の文部科学省が相撲協会に事実関係の問い合わせをしたことが3日、明らかになった。≫

直接的にはこれですね。
タニマチには議員さんもいるのかな?
お相撲さんは酒を飲むと強いが、金で転んで、権力には弱い。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

トヨタ ボロボロ 新型プリウスもブレーキを仕掛けられる


今回の一連のリコール騒ぎは、アメリカの工作である疑いが強い。
具体的証拠はないが、状況から推理することは可能だ。
中国・ロシアと並んでアメリカでの商売は莫大なリスクをつきまとう。

アメリカという国は「1番」に異様にこだわる傾向が強い。追い抜きそうな相手が現れると手段を選ばず潰しにかかるのである。

新型プリウス、ブレーキ苦情が米で102件 日本でも 「横断歩道で止まれない」

≪トヨタ自動車のハイブリッド車「プリウス」で、ブレーキの苦情が米国で多発していることが2日、分かった。
米高速道路交通安全局(NHTSA)によると、多くは、滑りやすい路面などを低速で走っていると、1秒前後、ブレーキが利かなくなるというもの。 ≫


トヨタ車全般の売り上げが芳しくない中でプリウスは確かに善戦していた。

プリウスに関する品質管理はトヨタの中でも別格だったはずだ。
にも関わらずやられてしまった。
トヨタの上層部にスパイがいるのだろう。

≪自動車評論家の国沢光宏氏の話
「新型プリウスのブレーキのトラブルは、私にも10件以上寄せられている。ブレーキが利かない時間は長くても1秒ほど。さらにペダルを踏み込めば回復するようだ。ブレーキ制御の問題だろう。これで環境性能に優れたプリウスの評価が変わることはないが、早く改善した方がいい」 ≫


この御仁のお里が知れるような白々しいコメントである。
いずれにしろ、攻撃されて防御できなければ「敗北」である事実に変わりはない。
トヨタはまだ息のある内に善後策を協議して、防衛体制を再構築した方がいいだろう。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月3日水曜日

アメリカのバカウヨ「アバター」に噛みつく



アメリカにもバカウヨは大勢いる。自分勝手な理屈をまくし立てるのはいずこの国のバカウヨも同じである。

そのバカウヨが「アバター」に噛みついた。

「アバターは反米・反軍映画」保守派いら立ち

≪世界興行収入の記録を更新中の米映画「アバター」(ジェームズ・キャメロン監督)について、米国の保守層などから「反米、反軍の映画だ」といった批判が相次いでいる。
3D(立体)技術を駆使した娯楽大作が思わぬ論争を巻き起こした底流には、アフガニスタンやイラクでの長引く戦争に対する米国民の厭戦気分と、それに対する保守派のいら立ちがある。≫


キャメロン氏が高邁な哲学を持った人物であるはずもない。視聴者のニーズを読み取るのが上手なだけで、それに合わせて作っただけの作品である。
ハリウッド映画に思想性などを期待する方が馬鹿である。

≪映画の舞台は22世紀の星パンドラ。希少鉱物を狙う人間たちは、美しい自然と共生する先住民ナヴィと戦う。元米海兵隊員ら軍服の人間は、圧倒的な軍事力で自然破壊をいとわない悪役として登場、「先制攻撃が必要だ」「衝撃と畏怖を与える」などと、ブッシュ前政権の戦略そのままのセリフを口にする。≫

ブッシュ氏はヒールだから、「そのまんま」の単純な設定である。複雑なプロットの映画はアメリカでは絶対ヒットしない。

≪近年のハリウッドの大ヒット作は、ヒーローが活躍する単純な作品が多かった。これに対し、アバターが戦争、 宗教、環境など米国の国論を二分するようなテーマを含んでいるのは事実だ。 ≫

これは記事を書いた記者の勇み足。「アバター」を買いかぶり過ぎている。「ストーリーが単純すぎて途中で眠たくなる」という評価が日本人の間では多い。ヒーローを少しひねっただけでアメリカ人並みの反応を示すこの記者も情けない。

≪保守派の論客ジョン・ポドホレッツ氏は自身のサイトで「観客は米兵の敗北に声援を送るようになる。強烈な反米的内容だ」と非難。現役海兵隊員のブライアン・サラス大佐は隊員向け新聞に「軍の未熟さや凶暴さが異常に強調され、誤解を与える。ひどい仕打ちだ」と記した。 ≫

アメリカのバカウヨどもも日本同様オツムが単純だ。「『アメリカ=正義』のテーゼに違反している」という主張だ。

≪保守派らの反発には、長期化する戦争から民意が離れている現状への焦りが読み取れる。CBSテレビなどの昨年末の世論調査では、アフガニスタンでの戦況が「良くない」と感じる人は60%に達した。 ≫

アメリカの世論調査も日本同様恣意的な数字を適当に載せているだけだ。

≪自然の中に神が宿るという、キリスト教などの一神教とは相いれない信仰をナヴィが持っている点にも批判が出ている。
保守派コラムニスト、ロス・ドーサット氏はニューヨーク ≫


これは「『ナンミョウ』と唱えても意味がない」などと言う意見に猛抗議する連中と同じ発想だ。

キャメロン氏自身は「心外だ。私の弟は海兵隊員だが、彼らを心から尊敬している」とテレビ 番組で反論するなど、軍の存在を肯定している。

アメリカ人にとって「軍隊」は日本の「天皇」と同様、その存在を批判や否定することがタブーなのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

自転車交通違反罰金刑 本格化へ


不況で資金繰りが苦しいのはいずこも同じである。警察だって収入減で困っている。そこで新たなシノギとして注目されているのが自転車である。
2007年の道交法改正で、自転車の交通違反に対する取り締まりが強化され、反則金徴収が容易になった。

自転車人口は多いし、その無法な運転ぶりに対しては以前から対策が求められていた。
警察としてはまさに一石二鳥なのである。

では、どうして今まで消極的だったのか?
ことは簡単。違反がせこいので、一件あたりの水揚げもたかが知れており、要するに面倒くさかったのである。

しかし、不景気で自動車に乗る連中も激減し、背に腹は替えられなくなった。

ご用心!自転車で違反切符もあり得ます

●一時停止違反
3月以下の懲役又は5万円以下の罰金

●歩行者通行妨害
2万円以下の罰金又は科料

●信号無視
3月以下の懲役又は5万円以下の罰金

●二人乗り
2万円以下の罰金又は科料

●夜間無灯火
5万円以下の罰金

●酒酔い運転
5年以下の懲役又は100万円以下の罰金

という訳で、やはり酒酔い運転が一番稼げる。
自動車への酒気帯び運転が厳しいので、飲み会の日は最寄りの駅まで自転車で通勤していた諸兄も多いだろうが、警察から見れば、まさに絶好のカモなのである。

自転車に違反切符、遮断機下りた踏切通過

本命は飲酒運転ではあるが、それをいきなり取り締まり出したら、さすがに国民の怨嗟は凄まじいだろう。
しばらくは地道に実績作りをするしかない。今回の事例は見せしめ&PRと解するべきだ。

スポーツ自転車、違反切符辞せず 罰金も

警察の本音はともかく、無法自転車を取り締まること自体は賛成である。

馬鹿は体で教えてやらないと理解できないので、とっ捕まえるのが一番なのだが、原チャリ珍走団への警察の対応を見ているとあまり期待できない。

はしっこいガキどもを捕まえるのは面倒くさいし、捕まえてもたいして点数稼ぎにならない。
パトカーで違反車を追跡しても、派生して事故が起きれば、逆に警察が訴えられる事例も増えている。

結果として、右折禁止違反や踏切一時停止違反のような簡単に捕まえられる取り締まりに力点が注がれるようになるのだ。

で、結局悪質な違反者はのさばり続け、とろい連中がカモられ続ける図式が続くのである。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月2日火曜日

アメリカにハメられたトヨタ リコール1千万台でガタボロに



不況が深刻な日本企業の中で、唯一気炎を吐いていたトヨタだったが、コロリとアメリカにやられてしまった。
相変わらず政治力のない企業である。

トヨタをライバル視している韓国が小躍りして喜んでいる

米誌が選ぶ「史上最悪のリコール」1位にトヨタ

≪米タイム誌電子版は先月29日、「記憶に残る史上最悪のリコール・トップ10」を発表した。1位には、トヨタが先月21日に行った8車種のリコールがランクインした。トヨタはこの3カ月で2度もリコールを行った。昨年11月にも、同じ不具合で約500万台がリコールされている。同誌は、世界的に900万台がリコールの対象となるとみている。これは、昨年の米国市場での新車販売台数と変わらない。≫

戻らないアクセルペダル、トヨタのリコール騒動拡大

≪米ABCテレビは1月27日、2009年型のトヨタの高級車、レクサスES350を運転中、昨年8月に事故を起こした一家の救急通報電話の肉声を公開した。カリフォルニア州の高速道路パトロール隊に勤務するマーク・セイラーさんは、同州サンディエゴ近郊の高速道路で妻、娘、次男を乗せ、時速80キロで運転中、車が約190キロまで急加速し事故を起こした。

 公開された音声記録によると、後部座席にいた次男が「アクセルペダルがおかしい。ブレーキが利かない。困った状況だ」と叫んでいる声が収録されている。結局4人は死亡した。≫


朝鮮日報も指摘しているが、事故が起きた後のトヨタの処理はお粗末としか言い様のないものだった。
状況分析が遅れ、対応が後手に回って被害と損害を拡大させてしまった。

「対応遅い」「拡大早すぎ」 米紙が相次ぎトヨタ批判

米紙も鬼の首を取ったように囃し立てている。勿論、事故原因が自国の下請け企業にあったことなどほとんど触れていない。

トヨタ株、7日続落の50円安 下げ幅750円に達する

株価は正直である。

取材から逃げまくるトヨタ章男社長

社長の権威もどこへやら。ひたすらマスコミを避け逃亡の毎日だ。高砂親方の方がまだマシなくらいな状況である。

“米企業化”が皮肉な結果に トヨタ改修対象700万台

CIAが工作したという証拠はないが、ハメラれたことは事実だろう。米トヨタ内部に工作員がいることは確かだ。

トヨタ米部品メーカーに補償要求へ

どうせ、「計画倒産でそれまでよ」だろう。

リコール対象外の車売り込み=トヨタ販売店にポスター?NY

これは何か哀れなニュースだなあ。


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

揺れる大相撲 貴乃花理事逆転当選 朝青龍八百長示談2千万円 


貴乃花親方が10票獲得、相撲協会理事選で当選
落選確実と思われていた貴乃花親方であるが、裏切り者が3人出て、番狂わせの当選になった。
煽りを受けて落選したのは大島親方だった。どこから裏切り者が出たのか判りやすい選挙だった。

武蔵川理事長激怒! 貴乃花、当選しても冷や飯ポストか

貴乃花親方の場合、理事になっても茨の道が続きそうだ。角界の陰湿ぶりは有名である。ことあるごとに、いじめや嫌がらせを仕掛けることが予想されている。

世論だけが味方のような貴乃花親方だが、今回の逆転劇でも判るように強力な助っ人も存在する。タニマチである。絶大な人気を誇った横綱だっただけに、いまだにタニマチ筋のパイプは太いと思われる。
案外、選挙の背後では札束が乱れ飛んでいたのかもしれない。

一方、渦中の朝青龍関だが、こちらも意外な展開になった。加害者転じて被害者になったのである。1千5百万円とも2千万円とも言われている示談金だが、これだけもらえば大概の御仁は前言を翻してしまうだろう。
被害者が加害者に示談金を支払う変則的な和解である。

朝青龍暴行はなかった?被害者側謎の変心…「暴行されたと言ったのはウソ」という書類を相撲協会に提出へ しかし残る多くの謎

≪横綱朝青龍(29=高砂)の暴行騒動はなかった!? 初場所中に知人男性に暴行したとされる問題で、被害者側が「暴行されたと言ったのはウソ」などの文面にサインした書類が日本相撲協会に提出されることが1月31日、分かった。≫

これで相撲協会も朝青龍関を制裁する材料がなくなったことになる。
警察の方は被害者の届け出がなくても刑事事件として立件可能だが、普通はそこまでやらない。

未確定の情報によると、殴られた人もその筋の人とか言う話だ。
八百長試合の存在を認めない相撲協会の体質である。これでめでたしめでたしか?


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking

2010年2月1日月曜日

ロシア F22より高性能のステルス機開発に成功



ソ連崩壊以来、ロシアの軍事力は過小評価されていたが、意外なところで頑張っているものだ。
自衛隊が買う買わないで騒いでいるステルス機だが、ロシアは自主開発してしまった。

ロシア初のステルス戦闘機がお目見え、試験飛行も成功! 米機F22ラプターを上回る時速2600km

≪レーダーに捕らえられにくいステルス性に優れ、複数の標的を同時に攻撃できる。最高速度は時速2600キロで、F22より100キロ速いという。
飛行距離は5500キロで、3時間20分ごとの燃料補給で長時間の飛行が可能とされる。 ≫


アメリカがF22を売り惜しんでいるだけに、強力なライバルが出現してしまったことになる。アメリカの軍事産業にとっては大きな痛手である。殿様商売ができなくなったからだ。
おそらくロシア機の方がF22よりだいぶ格安だろう。
景気のいい中国あたりが大量発注すれば、日米は日本近海の制空権を失う危機に直面する。

尤も、有人戦闘機は既に時代遅れという観もあり、アメリカが有人機の開発に熱心でないのもそれが影響している。
無人機ならば、もっと高性能で安上がりに作れるのである。
一時、ミサイルが急激に普及したころ、戦闘機無用論が浮上した。しかし、ベトナム戦争等でドッグファイトが戦術的に有効なことが判り、戦闘機無用論は下火になったが、最近のコンピュータ制御技術の進歩で、今度こそ有人戦闘機は無用の長物になりそうだ。有人ならば100億円かかる機体が、無人なら8億円で済むという試算もある。それに、人命に関わらないので、気楽に特攻できるメリットもある。

しかし、「戦闘機には人が乗るものだ」というイメージが頑迷な権力者の間では結構根強いので、まだ商売になるのだ。
ネットで情報が取れるにもかかわらず、読みもしないのに新聞を購読しているのと似ている。
この戦闘機、ロシアが自国に配備するかは疑問である。

(動画)Russia Tests 5th Generation Fighter Jet

(元記事)ロシア次世代戦闘機が試験飛行 米ステルスのライバル


記事が面白いと思ったら下のリンクをクリックしてくだされ!! 
<(_ _)>
→人気blogRanking

→FC2 Blog Ranking